Clubpyme Car Graphic

軽自動車の間でも、ここ数年で急速に普及が進んだ
衝突回避支援ブレーキや誤発進抑制制御などの
予防安全装備。
その機能を実際に体験し、家族を持つ本田さんが
感じたこととは?

さまざまな機能で安全運転をサポート

クルマにとって、安全・安心は何よりも大切なもの。
「ダイハツでは早くから予防安全に乗り組んでいて、2012年に『スマートアシスト(スマアシ)』を『ムーヴ』に搭載しました。これは軽自動車初なんですよ」
そう藤島さんに紹介されたスマアシも、いまやすっかり進化。現在では“3世代目”の「スマートアシストIII」が採用されている。

スマアシIIIには衝突回避支援ブレーキ、車線逸脱警報、誤発進抑制制御、先行車発進お知らせ、オートハイビームという5つの機能があり、イベントではこのうち衝突回避支援ブレーキと誤発進抑制制御をピックアップ。
スタッフが「ムーヴ キャンバス」を運転し、参加者は助手席と後席に乗って体験した。

普段は国産のワゴンを運転しているという本田さん。当初はご家族4人で来る予定だったのだが、お子さんの発熱のため奥さまも急きょ欠席することとなり、友人を誘ってこのイベントに参加したという。

まずはダイハツ担当者によるデモンストレーションを交えつつ、藤島さんが機能を説明。「スマートアシストIII」の衝突回避支援ブレーキは、車両が対象であれば約80km/h以下、歩行者が対象であれば約50km/h以下の速度で作動する。

「聞いてはいたけど、本当に止まるんですね」

参加者の中でも、本田さんは衝突回避支援ブレーキに興味津々の様子。 「たまに動物がクルマの直前を横切ることがあって困るんですよ。犬や猫にも反応するんですか?」
残念ながら小さな動物は対象外。でも、車両はもちろん、歩行者にもしっかり対応している。実演では、クルマに見立てた障害物に向かって15km/hで走行。接近するとドライバーは何もしないのに急ブレーキがかかった。助手席では、想像以上の衝撃にビックリした表情。

「聞いてはいましたが、本当に止まるんですね! クルマが自分で距離を測ってこうして止まるのは驚きです」
友人とともにフルブレーキの衝撃を体験した本田さんは、スマアシIIIの賢さに感心の面持ちだった。

衝突回避支援ブレーキを体験する本田さん。急ブレーキの衝撃にビックリ。

誤発進抑制制御は、アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故を予防する、もしくはその被害を軽減するためのもので、進行方向に壁などの障害物があった場合、エンジンの出力を抑えて急発進を防ぐ。

若者にも多いペダルの踏み間違い

誤発進抑制制御は、最近コンビニなどで起きている“踏み間違い事故”を防ぐための装備だ。こちらは駐車場の輪止めの向こうに、壁に見立てた障害物を立てて体験した。
「高齢者に多いというイメージですが、実は若い人にも多いんですよ」 と、藤島さん。助手席の荷物を取ろうとして姿勢が変わり、そのまま運転しようとした時などにミスが起こりやすいのだそう。
スマアシIIIには後方誤発進抑制制御も付いているから、ペダルだけでなく「うっかりリバースギアに入れてしまった」というシフトミスにも対応している。

実演では、スタッフが停止状態から思い切りアクセルペダルを踏み込んでみせた。しかしクルマは輪止めにせき止められて、前に進まない。前方に障害物を感知したクルマが「ドライバーがペダル操作を間違えている」と判断し、エンジンの出力を抑えているのだ。

本田さんに感想を聞いたところ、「子供の声に気を取られて、“危ない!”と思ったことがあるんです。誤発進抑制はスマアシIIIの中でも一番欲しい機能ですね」とのこと。やはり、家族を乗せるクルマに予防安全装備は欠かせないのだろう。

藤島さんやダイハツの開発者と談笑する、本田さん(左)と佐藤さん(中央)。イベントに参加できなかった本田さんの奥さんに、ぜひ「スマートアシストIII」の有用性を伝えてほしい。

普段は国産のワゴンを運転しているという本田さん。当初はご家族4人で来る予定だったのだが、お子さんの発熱のため奥さまも急きょ欠席することとなり、友人を誘ってこのイベントに参加したという。

まずはダイハツ担当者によるデモンストレーションを交えつつ、藤島さんが機能を説明。「スマートアシストIII」の衝突回避支援ブレーキは、車両が対象であれば約80km/h以下、歩行者が対象であれば約50km/h以下の速度で作動する。

衝突回避支援ブレーキを体験する本田さん。急ブレーキの衝撃にビックリ。

誤発進抑制制御は、アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故を予防する、もしくはその被害を軽減するためのもので、進行方向に壁などの障害物があった場合、エンジンの出力を抑えて急発進を防ぐ。

藤島さんやダイハツの開発者と談笑する、本田さん(左)と佐藤さん(中央)。イベントに参加できなかった本田さんの奥さんに、ぜひ「スマートアシストIII」の有用性を伝えてほしい。

参加者のみなさんはこちら!

軽自動車の先進安全装備について、より詳しく知りたい人はダイハツの「スマアシ総合サイト」をご確認ください。さまざまな機能が、分かりやすい動画付きで紹介されています。