装備を簡素化、価格を抑えた「日産プレサージュ」特別仕様車

2006.12.20 自動車ニュース

装備を簡素化、価格を抑えた「日産プレサージュ」特別仕様車

日産自動車は、「プレサージュ」に特別仕様車「250ハイウェイスターJ」を設定、2006年12月26日に発売する。

特別仕様車「250ハイウェイスターJ」は、人気が高いという「250ハイウェイスター」をベースに、装備をシンプルにしながら価格を抑えたモデルである。

17インチタイヤ&アルミホイールを16インチタイヤ&フルホイールカバーに、キセノンヘッドランプをハロゲンヘッドランプに変更。アルミペダルとCD一体AM/FM電子チューナーラジオ、シートアンダートレイ(運転席)は省かれた。

ベース車の13万6500円マイナス、2WDが255万1500円、4WDは284万5500円。なお、同車をベースに、オーテックジャパンが手がけた福祉車両「ライフケアビークル(LV)アンシャンテ(昇降シート車)」もあわせてリリースされる。

(Clubpyme 有吉)

日産自動車「プレサージュ」:

装備を簡素化、価格を抑えた「日産プレサージュ」特別仕様車の画像

関連キーワード:
プレサージュ, 日産, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産小型商用車(LCV)取材会【試乗記】 2016.4.5 試乗記 日産の小型商用車(LCV)がずらりとそろうオールラインナップ試乗会に参加。北米専用のフルサイズピックアップトラックの「タイタンXD」からEVの「e-NV200」まで、今の日産を代表する商用車のステアリングを握った。
  • トライアンフ・ストリートスクランブラー(MR/5MT)【レビュー】 2019.2.16 試乗記 堅牢なオフロードスタイルとファッション性、そして多用途性を併せ持つ、トライアンフのネオクラシック「ストリートスクランブラー」。またがってむちを当てるや、ライダーは気軽にどこでも行きたくなる自由な気分に満たされるのだった。
  • ホンダ・ヴェゼル ツーリング・Honda SENSING(FF/CVT)【試乗記】 2019.2.15 試乗記 ホンダのベストセラーSUV「ヴェゼル」に高性能グレード「ツーリング」が追加された。コンパクトなボディーを最高出力172psの1.5リッターVTECターボエンジンで操るうちに見えてきた、同車にとって最大のライバルとは!?
  • BMWアルピナD4ビターボ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2019.2.14 試乗記 実に700Nmもの最大トルクを発生する、3リッター直6ディーゼルエンジンを搭載した「BMWアルピナD4ビターボ クーペ」。よどみない加速と繊細な乗り味に浸りながら、アルピナという小さな自動車メーカーが長年にわたり愛され続ける理由を考えた。
  • メルセデス・ベンツA180スタイル(FF/7AT)【試乗記】 2019.2.13 試乗記 メルセデス・ベンツの新世代デザインをまとい、華々しいデビューを飾った新型「Aクラス」。金看板の自然対話式インターフェイス「MBUX」を武器に、強豪ひしめくCセグメントの新たな盟主となることはできるのだろうか。
ホームへ戻る