価格差600万円以上!超高級車「マイバッハ」の高性能モデル、オーダー受付中

2005.12.01 自動車ニュース

価格差600万円以上!超高級車「マイバッハ」の高性能モデル、オーダー受付中

ダイムラー・クライスラー日本は、最高級大型乗用車たる「マイバッハ」のハイパフォーマンスバージョン、「マイバッハ 57 S」のオーダー受付を、2005年11月30日に始めた。納車は2006年中頃の予定。

「57」と「62」、ボディの長さにより2種類あるマイバッハのうち、全長5.7mの57をベースとするこのモデル、メルセデスでいえばAMGのような高性能チューンがなされた仕様である。

エンジンは、ズバリ、メルセデスAMGとの共同開発。既にある5.5リッターV12ツインターボの排気量を6リッターまで拡大し、最高出力は61psアップの612ps/4800-5100rpm、最大トルクは10.2kgm太くなり102.0kgm/2000-4000rpmと「圧倒的な動力性能を実現しています」(プレスリリース)。

これにともない、サスペンションなど足まわりも強化。専用タイヤと20インチ11スポークアルミホイール(!)が足もとを飾る。

さらにESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)やASR(アクセレレーション・スキッドコントロール)の制御の最適化や、ブレーキシステムの強化などが行われたという。

価格は、ベース車より600万円上(!!)高く、左ハンドル仕様が5008万5000円、右ハンドルは5148万1500円となる。

(Clubpyme 有吉)

マイバッハ:

 
価格差600万円以上!超高級車「マイバッハ」の高性能モデル、オーダー受付中の画像

関連キーワード:
57マイバッハ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マイバッハ/最強モデル「マイバッハ62S」を展示【出展車紹介】 2007.10.19 輸入車 マイバッハはフラッグシップの「62S」を出展する。
  • メルセデス・マイバッハS560 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.18 試乗記 マイナーチェンジを受けた「メルセデス・マイバッハSクラス」に試乗。技術の粋を集めた最上のラグジュアリーサルーンの、進化の度合いを測るとともに、メルセデスが目指した方向性を探った。
  • 2トーンカラーの「メルセデス・マイバッハSクラス」発売 2018.8.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年8月27日、一部仕様を変更した「メルセデス・マイバッハSクラス」を発売した。最新型には、2002年に発表された「マイバッハ」を思わせるデザインやボディーカラーが採用されている。
  • 「スバルXV」のハイブリッドモデルが復活 2018.9.11 自動車ニュース スバルは2018年9月11日、同年10月に発表を予定している「XV」の改良モデルにマイルドハイブリッド機構「e-BOXER」を搭載した「アドバンス」を追加すると発表した。同日、アドバンスに関する情報を掲載する特設ウェブサイトを開設したほか、先行予約受注を開始した。
  • より意のままに スバルが「BRZ」の改良モデルを発売 2018.9.11 自動車ニュース スバルは2018年9月11日、「BRZ」の改良モデルを発表し、同日、販売を開始した。車体後方における空気の乱流を抑えるためのフィンをリアのホイールアーチ部分に追加したほか、サスペンションのダンパーチューニングを最適化した。
ホームへ戻る