【Movie】新しいエントリーモデルの重要性(オペル「メリーバ」試乗会速報その1)

2004.02.28 自動車ニュース

【Movie】新しいエントリーモデルの重要性(オペル「メリーバ」試乗会速報その1)

2004年2月25日、ブリッツマークのニューモデル、「オペル・メリーバ」のプレス向け試乗会が行われた。欧州では、03年3月のデビューから12月までに約11万5000台を販売し、クラストップのシェアを獲得したというコンパクトミニバンだ。

オペルのエントリーモデルといえば、コンパクトハッチ「ヴィータ」。だが、メリーバの導入にともない、ヴィータの販売は一時休止するという。拡販を担う新しいエントリーモデルの重要性や、ポイントを聞いた。

【新しいエントリーモデル】



(撮影、編集=カネヨシ)

オペル:

【関連リンク】
オペルのミニ・ミニバン「メリーバ」発表:
http://clubpyme.info/WEBCG/news/000014802.html
【Movie】オペル「メリーバ」試乗会報告(予告編/走行シーン):
http://clubpyme.info/WEBCG/news/000014874.html

 
【Movie】新しいエントリーモデルの重要性(オペル「メリーバ」試乗会速報その1)の画像

日本ゼネラルモーターズ株式会社 マーケティング本部
オペル ブランドマネージャー 岡部達也氏
 

	日本ゼネラルモーターズ株式会社 マーケティング本部
	オペル ブランドマネージャー 岡部達也氏
	 


 
【Movie】新しいエントリーモデルの重要性(オペル「メリーバ」試乗会速報その1)の画像

関連キーワード:
メリーバ, オペル, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • オペル・メリーバ(2ペダル5MT)【試乗記】 2004.3.3 試乗記 オペル・メリーバ(2ペダル5MT)
    ……232.0万円

    ミニバン人気の日本市場に、オペルが期待をかけて投入するコンパクトミニバン「メリーバ」。神奈川県で開かれたプレス向け試乗会で、『Clubpyme』オオサワが乗った。


  • メルセデス・ベンツA220 4MATICセダン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2018.10.20 試乗記 とどまるところを知らぬメルセデスの新型車攻勢。新型「Aクラス」にも、「ハッチバック」に続いて早くも「セダン」が設定された。ややもすれば「Cクラス」をも食いかねない、ニューフェイスの出来栄えやいかに!? アメリカ・シアトルからの第一報。
  • 「積めればいい」は過去の話
    軽トラックの最前線を追う
    2018.11.14 デイリーコラム 「とにかく積めればいい」「キャビンの使い勝手は二の次」と、レーシングカーとはまた違った“スパルタンさ”が当然だった軽トラックだが、最近は少々事情が異なる。先進安全装備だけでなく、クルマをオシャレに飾るアイテムがふんだんに用意されているのだ。その最前線を追った。
  • 赤・白・緑の「フィアット・パンダ4×4」登場 2018.11.6 自動車ニュース FCAジャパンが「フィアット・パンダ4×4イタリアーナ」を150台限定で発売。パンダ4×4は、これまでにも複数回にわたり日本に導入されていた小型SUVで、今回のモデルは赤・白・緑の3色のボディーカラーを特徴としている。
  • 第12回:BMW X2(後編) 2018.11.14 カーデザイナー明照寺彰の直言 スポーティーな造形でありながら、意外なほどの居住性のよさも兼ね備えていた「BMW X2」だが、明照寺氏はひとつ引っかかる点があったという。今回はBMWの最新モデルを題材に、ボディーカラーの大切さと、色とデザイナーのお仕事の“内部事情”を開陳する。
ホームへ戻る