マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けに

2002.09.21 自動車ニュース

マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けに

株式会社ドコモAOLとマツダ株式会社は、マツダの2シータースポーツ「ロードスター」の待ち受け画面や、エキゾーストノートを着信音に設定できる、「i Tune Factory」エリアを、2002年9月20日から公開した。

「i Tune Factory」は、ネット上でロードスターのカスタムオーダーができる「Web Tune Factory」のリニューアルに合わせて、AOLが公開するもの。NTTドコモの携帯電話「iモード」のユーザーや、iモードで使える「AOLiサービス」向けに、ロードスターの待ち受け画面や、エキゾーストノートの着信音が用意される。

待ち受け画面に設定するロードスターは、自分好みにカスタマイズ可能。ボディ色、ホイールタイプ、エアロパーツなどをそれぞれ選択し、全部で27通りのオリジナル待ち受け画面をつくることができる。完成した画像を、AOLiメールのアドレスや、iモードのメールアドレスへ送信し、待ち受け画面として利用することができる。ロードスターファンはもちろん、そうでない人でも楽しめそうな内容だ。
「i Tune Factory」には、「iモードメニュー」の「メニューリスト」にある、「AOLiメニュー」からアクセスできる。

さらに、パソコン上で利用できるAOLサービスの「AOLi」チャンネルや、自動車に関するコンテンツを集めた「オート」チャンネルでも、歴代ロードスターの待ち受け画面、全28種類を順次公開。こちらも、メールで携帯電話へ送り、待ち受け画面に設定することが可能だ。

お問い合わせは、「AOLサポートセンター」(0120-275-265)。またはまで。

(Clubpymeオオサワ)

 
マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けにの画像

関連キーワード:
ロードスター, マツダ, 自動車ニュース

マツダ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターS(FR/6MT)【試乗記】 2018.8.18 試乗記 マツダのオープンスポーツカー「ロードスター」がマイナーチェンジ。エンジンに手が入れられた最新の「ロードスターRF」と「ロードスター」を乗り比べてみると、つくり手の思いが詰まったモダンなスポーツカー像が見えてきた。
  • マツダ・ロードスターRF VS(FR/6MT)【試乗記】 2018.11.2 試乗記 パワートレインの出力向上や運転支援システムの強化など、大幅な改良を受けた「マツダ・ロードスターRF」。雨雲の下でのドライブを通し、ハードトップを備えた“快適仕様”なロードスターの意義について考えた。
  • 「マツダ・ロードスター30周年記念車」の予約受け付けがスタート 2019.3.25 自動車ニュース マツダは2019年3月25日、「ロードスター」の特別仕様車「30周年記念車」の商談予約受け付けを、同年4月5日に専用ウェブページで開始すると発表した。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • BMW Z4 M40i(FR/8AT)【試乗記】 2019.4.17 試乗記 新型となった「BMW Z4」の実力を探るべく、3リッター直6エンジンを積んだ上級グレード「M40i」に試乗。端々に初代モデルへの回帰が感じられる3代目は、ライバル「ポルシェ718ボクスター」の存在を脅かすのに十分な実力を備えていた。
ホームへ戻る