メルセデス、スポーティなEクラスを発売

1999.06.04 自動車ニュース

メルセデス、スポーティなEクラスを発売(6/4)

メルセデスベンツ日本は、Eクラスの特別仕様車「E240アバンギャルドリミテッド」を設定し、6月1日より発売した。

が今回設定した「E240アバンギャルドリミテッド」は、E240をベースに、上級グレード「アバンギャルド」と同等の装備と、セッティングが同じスポーティサスペンションをもつ。価格はベース車両より10万円高の595万円。500台のみの限定販売だ。

外観上の特徴は、アバンギャルド専用のフロントグリルをはじめ、アルミホイール、クセノンガス封入ヘッドランプ、ヘッドランプウォッシャー、ポップアップ式スライディングルーフなどにある。ボディ色はフィアンホワイトに限定される。

内装面では、本革とバーズアイメープルウッドのコンビネーションによるステアリングホイールに加え、やはりバーズアイメープルを使ったウッドパネル、ブラックグレーファブリックのシート生地が採用されている。

アバンギャルド専用グリルとは横バーが5本になっていることです。こういう細かい設定は、メルセデスのお家芸です。(Web CG オガワ)

 
メルセデス、スポーティなEクラスを発売の画像

関連キーワード:
Eクラス セダン, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Eクラス セダン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2018.12.5 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーン「Sクラス」に、ディーゼルのストレート6を搭載する「S400d」が登場。快音を発するトルキーなエンジンと絶妙の足まわりが実現するその走りは、古典的なクルマ好きをもうならせる味わいに満ちていた。
  • 「メルセデス・ベンツGクラス」にディーゼルモデル「G350d」が登場 2019.4.4 自動車ニュース 「メルセデス・ベンツGクラス」にディーゼルモデル「G350d」が登場。「S400d」などと同じ新型のクリーンディーゼルエンジン「OM656」を採用しており、9段ATとの組み合わせにより0-100km/h加速7.4秒という動力性能を実現している。
  • メルセデス・ベンツが「E450 4MATIC」を発売 2018.8.22 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年8月22日、「メルセデス・ベンツEクラス」のモデルラインナップに「E450 4MATIC」を追加し、販売を開始した。従来の「E400 4MATIC」を置き換える形で設定。セダン、ステーションワゴン、クーペ、カブリオレの全ボディータイプに用意する。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
  • BMW 540i xDriveツーリング Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.9.6 試乗記 2017年春に世界初公開された新型「BMW 5シリーズ ツーリング」のデリバリーが国内でスタート。その走りや使い勝手はどれほどのものか、最上級モデル「540i xDriveツーリング Mスポーツ」で確かめた。
ホームへ戻る