ダイハツ、7人乗りキャブワゴン「アトレー7」発売

2000.07.10 自動車ニュース

ダイハツ、7人乗りキャブワゴン「アトレー7」発売(7/10)

ダイハツ工業は、7人乗りの新型スモールキャブワゴン「アトレー7」を7月7日より発売した。

「アトレー7」は、軽乗用車「アトレーワゴン」をベースに、リアフロアとホイールベースを延長したモデル。全長は3765mm、全幅は1515mmで、大人7人が余裕を持って乗車できる居住空間を確保したという。エンジンは新開発の1.3リッターツインカムDVVTエンジンを搭載。最高出力90ps、最大トルク12.5kgmを発生する。これに新開発の電子制御2モード4段ATを組み合わせ、7人乗車時でも余裕ある走りを実現した、とダイハツはしている。

価格は、「CL」(5MT+2WD)の121.3万円から、「CXスポーティパック」(4AT+4WD)の169.3万円まで。

ダイハツ工業「アトレー7」サイト:

 
ダイハツ、7人乗りキャブワゴン「アトレー7」発売の画像

関連キーワード:
アトレーワゴンダイハツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ミラ トコットG“SA III”(FF/CVT)【試乗記】 2018.7.28 試乗記 ダイハツから登場した新型軽乗用車「ミラ トコット」。“素の魅力”を大切にしたという、シンプルないでたちが目を引くニューモデルは、軽自動車に本来求められているコンセプトを具現した、好感の持てる一台に仕上がっていた。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説 2016.9.7 ムーヴ キャンバス Debut!<PR> 2016年9月7日にデビューした、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」。室内のあちこちに設けられた“使える収納”に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションなど、“新感覚スタイルワゴン”の見どころを、写真とともに紹介する。
  • スズキ・ジムニーXC(4WD/5MT)/ジムニーシエラJC(4WD/4AT)【試乗記】 2018.8.3 試乗記 誕生から48年を迎えた小さなクロカンモデル「スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ」。20年ぶりのモデルチェンジで登場した4代目では、何が変わり、何が受け継がれたのか。ジムニーの“ホーム”であるオフロードと、オンロードの両方で試乗し、その実力を確かめた。
  • わざわざ「女性向け」って言う必要ある?
    「ダイハツ・ミラ トコット」に感じた疑問
    2018.6.25 デイリーコラム ダイハツから、女性ユーザーをメインターゲットに据えた新しい軽乗用車「ミラ トコット」が登場。他のモデルとは一味違う“シンプルさが身上”のニューモデルにリポーターが感じた疑問とは? Clubpyme編集部員が、世の女性向けモデルにモノ申す!
  • ダイハツ・ムーヴカスタムRS“ハイパーSA III”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.18 試乗記 この夏、現行モデルとなってから初のマイナーチェンジを受けた「ダイハツ・ムーヴ」。軽量・高剛性のボディー構造をいち早く採用し、走りを含む“基本性能のレベルアップ”をうたって登場したその実力は今も健在か? 最上級モデルの試乗を通して確かめた。
ホームへ戻る