ダイムラークライスラーの高級乗用車「マイバッハ」の写真公開

2002.02.25 自動車ニュース

ダイムラーの高級乗用車「マイバッハ」の写真公開

ダイムラークライスラーが開発中の高級乗用車、「マイバッハ」のオフィシャルフォトが、2002年2月13日に本国ドイツから発信された。

「マイバッハ」は、メルセデスベンツ「Sクラス」のさらに上をいく、“超”高級サルーン。1997年に開催された、第32回東京モーターショーで世界初披露目されたそれは、全長6mのボディに、6リッターV12と「車輪のついたラウンジ」(ダイムラーベンツ)を狙ったラグジュアリーなキャビンを載せる、超豪華さを追求するクルマだ。

マイバッハとは、1930年代にドイツに存在した高級車メーカーのこと。創始者のウィルヘルム・マイバッハは、かつてダイムラーベンツの創設者のひとり、ゴットリーブ・ダイムラーとともに乗用車を製造していたこともあり、この2社には歴史的なつながりがある。日本への導入時期や、価格などはまだ未定。

(Clubpyme オオサワ)

 
ダイムラークライスラーの高級乗用車「マイバッハ」の写真公開の画像

関連キーワード:
57マイバッハ 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マイバッハ/最強モデル「マイバッハ62S」を展示【出展車紹介】 2007.10.19 輸入車 マイバッハはフラッグシップの「62S」を出展する。
  • メルセデス・マイバッハS560 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.18 試乗記 マイナーチェンジを受けた「メルセデス・マイバッハSクラス」に試乗。技術の粋を集めた最上のラグジュアリーサルーンの、進化の度合いを測るとともに、メルセデスが目指した方向性を探った。
  • 2トーンカラーの「メルセデス・マイバッハSクラス」発売 2018.8.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年8月27日、一部仕様を変更した「メルセデス・マイバッハSクラス」を発売した。最新型には、2002年に発表された「マイバッハ」を思わせるデザインやボディーカラーが採用されている。
  • トヨタ・センチュリー(FR/CVT)【試乗記】 2018.9.18 試乗記 要人御用達の国産ショーファードリブンカー「トヨタ・センチュリー」が、20年ぶりにフルモデルチェンジ。「継承と進化」をテーマに開発された新型は、ほかのサルーンでは味わえない独自の高級車像を築き上げていた。
  • 「スバルXV」のハイブリッドモデルが復活 2018.9.11 自動車ニュース スバルは2018年9月11日、同年10月に発表を予定している「XV」の改良モデルにマイルドハイブリッド機構「e-BOXER」を搭載した「アドバンス」を追加すると発表した。同日、アドバンスに関する情報を掲載する特設ウェブサイトを開設したほか、先行予約受注を開始した。
ホームへ戻る