ドレスアップした「スズキ・スペーシア」登場

2014.06.12 自動車ニュース
「スズキ・スペーシアXリミテッド」
「スズキ・スペーシアXリミテッド」 拡大

ドレスアップした「スズキ・スペーシア」登場

スズキは2014年6月12日、軽スーパーハイトワゴン「スペーシア」シリーズの特別仕様車「スペーシアXリミテッド」「スペーシア カスタムXSリミテッド」を発売した。

今回の特別仕様車は、「スペーシアX」「スペーシア カスタムXS」のレーダーブレーキサポート装着車をベースに、内外装をドレスアップし、装備を強化したものである。

主な装備内容は以下の通り。

■スペーシアXリミテッド
・メッキフロントグリル
・フロント、サイド、リアアンダースポイラー
・ルーフエンドスポイラー
・メッキバックドアガーニッシュ
・14インチアルミホイール
・LEDサイドターンランプ付きドアミラー
・カラードドアハンドル(スチールシルバーメタリック、ただしバックドアハンドルは車体色同色となる)
・ブラック内装(インパネ、ドアトリム、フロアカーペット、ステアリングホイール等)
・専用ファブリックシート表皮(グレー)
・専用ドアトリムクロス(グレー)
・シルバードアアームレスト
・シルバーインサイドドアハンドル
・シルバーオーディオガーニッシュ
・メッキシフトノブボタン
・自発光メーター(常時照明式、スペーシア カスタム仕様)
・ディスチャージヘッドランプ(ロービーム、オートレベリング機構付き)
・オートライトシステム
・助手席バニティーミラー(チケットホルダー付き)

「スペーシア カスタムXSリミテッド」
「スペーシア カスタムXSリミテッド」 拡大
 
ドレスアップした「スズキ・スペーシア」登場の画像 拡大
 
ドレスアップした「スズキ・スペーシア」登場の画像 拡大

■スペーシア カスタムXSリミテッド
・専用ブラックメッキフロントグリル(スケルトンタイプ)
・専用ブラックメッキヘッドランプ
・LEDイルミネーション(フロントバンパー)
・専用15インチアルミホイール(ブラック塗装)
・専用ファブリックシート表皮(一部レザー調、シルバーステッチ)
・専用ドアトリムクロス(レザー調)
・本革巻きステアリングホイール(一部シルバー塗装、シルバーステッチ)

■両モデル共通の追加装備、機能
・後席両側ワンアクションパワースライドドア(挟み込み防止機構付き)
・プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)
・ステアリングオーディオスイッチ
・運転席&助手席シートヒーター
・リアヒーターダクト
・ヒーター性能の向上(エンジン始動直後の低水温時にCVTクーラーへのエンジン冷却水の流れを遮断し、短時間で冷却水を温めることで、ヒーターが効き始めるまでの時間を短縮)

外装色は、スペーシアXリミテッドが特別色の「アーバンブラウンパールメタリック」「クールカーキパールメタリック」「スチールシルバーメタリック」を含む全5色、スペーシア カスタムXSリミテッドが、特別色となるツートンカラーの「フェニックスレッドパール ブラック2トーンルーフ」「スチールシルバーメタリック ブラック2トーンルーフ」「パールホワイト ブラック2トーンルーフ」に、モノトーンの4色を加えた全7色の設定となる。

価格は以下の通り。
・スペーシアXリミテッド(FF):150万6600円
・スペーシアXリミテッド(4WD):162万4320円
・スペーシア カスタムXSリミテッド(FF):165万2400円
・スペーシア カスタムXSリミテッド(4WD):177万120円

(Clubpyme)
 

関連キーワード:
スペーシア, スペーシア カスタム, スズキ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・スペーシア ギア 2018.12.20 画像・写真 スズキからアクティブ仕立ての軽トールワゴン「スペーシア ギア」登場。「スペーシア」とはデザインが異なるだけでなく、荷室を防汚仕様とするなど、レジャーシーンで役立つ工夫も凝らされている。既存の軽乗用車とは一味違う新型車の詳細を、写真で紹介する。
  • スズキ・スペーシア カスタム ハイブリッドXSターボ(FF/CVT)【試乗記】 2018.3.8 試乗記 生活必需品として、日本で独自の発展をみせる軽乗用車。新型「スペーシア」は、その中で一番の激戦区であるスーパーハイトワゴンカテゴリーに、スズキが投入した自信作だ。ワイルドなフロントマスクが主張する「カスタム」に試乗した。
  • スズキ・スペーシア ハイブリッドX/スペーシア カスタム ハイブリッドXSターボ【試乗記】 2018.1.29 試乗記 目指したのは「家族や仲間と楽しく使える軽ハイトワゴン」。2代目となる「スズキ・スペーシア」に試乗した。同じカテゴリーに“日本で一番売れているクルマ”という明確なライバルがいる状況で、スズキが投入した新型の出来栄えは?
  • スズキ・スペーシア/スペーシア カスタム 2017.12.14 画像・写真 スズキの軽ハイトワゴン「スペーシア/スペーシア カスタム」がフルモデルチェンジ。家族や仲間とワクワク楽しく使えるモデルを目指したという新型の姿を写真で紹介する。
  • 「ホンダN-BOX」追撃の切り札となるか?
    「スズキ・スペーシア ギア」の可能性を占う
    2019.1.14 デイリーコラム 発表と同時に、既存のモデルとは一味違うデザインで話題をさらった「スズキ・スペーシア ギア」。クロスオーバースタイルという、ありそうでなかった軽トールワゴンはスズキの切り札となるか? 過去のモデルとの比較を通し、その可能性について考えた。
ホームへ戻る