ベントレーが2016年モデルの国内販売価格を発表

2015.09.01 自動車ニュース
「ベントレー・ミュルザンヌ」
「ベントレー・ミュルザンヌ」 拡大

ベントレーが2016年モデルの国内販売価格を発表

ベントレーモーターズジャパンは2015年9月1日、2016年モデルイヤーの車両の日本における販売価格を発表した。

 

ラインナップと価格は以下の通り。

・コンチネンタルGT V8:2150万円
・コンチネンタルGT V8コンバーチブル:2370万円
・コンチネンタルGT V8S:2310万円
・コンチネンタルGT V8Sコンバーチブル:2530万円
・コンチネンタルGT:2430万円
・コンチネンタルGTコンバーチブル:2650万円
・コンチネンタルGTスピード:2700万円
・コンチネンタルGTスピード コンバーチブル:2920万円
・フライングスパーV8:1945万円
・フライングスパーW12:2415万円
・ミュルザンヌ:3500万円
・ミュルザンヌ スピード:3835万円

(Clubpyme)
 

関連キーワード:
コンチネンタルGT, コンチネンタルGTコンバーチブル, ミュルザンヌ, フライングスパー, ベントレー, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ベントレー・コンチネンタルGTファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.11.29 試乗記 新開発された「MSB」プラットフォームを採用する新型「ベントレー・コンチネンタルGT」の実力を探るべく、高速道~ワインディングロードへと連れ出した。一新されたシャシーと4WDシステムは、ラグジュアリー2ドアクーペにどんな走りをもたらすのか?
  • ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.3.12 試乗記 「ベントレー・コンチネンタルGT」をベースとしたオープントップモデルが、3代目にモデルチェンジ。名称も新たに「GTコンバーチブル」となった4シーターフルオープンは、どのような進化を遂げているのか? スペインはアンダルシアで西川 淳が試した。
  • ベントレー・コンチネンタルGTスピード(4WD/8AT)【試乗記】 2016.7.1 試乗記 ラグジュアリークーペ「ベントレー・コンチネンタルGT」シリーズの高性能バージョンにあたる「GTスピード」に試乗。最高速331km/h、0-100km/h加速4.1秒という、ベントレーのなかでも随一の動力性能を誇るハイパフォーマンスモデルの魅力に触れた。
  • 【ニューヨークショー2019】キャデラックがミドルクラスセダン「CT5」を発表 2019.3.19 自動車ニュース ゼネラルモーターズは2019年3月18日(現地時間)、米ニューヨークで開催されるニューヨーク国際自動車ショー(ニューヨークモーターショー、開催期間:2019年4月17日~29日)において、キャデラックブランドの新型ミドルクラスセダン「CT5」を世界初公開すると発表した。
  • BMW X3 M40d(4WD/8AT)【試乗記】 2019.3.15 試乗記 最高出力326psの3リッター直6ディーゼルターボエンジンを搭載する「BMW X3 M40d」に試乗。BMW Mが手がけた高性能ディーゼルと、同社がスポーティーなチューンを施したというシャシーの組み合わせを味わってみた。
ホームへ戻る