グローブ・トロッター仕様の特別なレンジが登場

2016.03.30 自動車ニュース
グローブ・トロッター アジア・パシフィックが注文した「レンジローバー」のビスポークモデル
グローブ・トロッター アジア・パシフィックが注文した「レンジローバー」のビスポークモデル。 拡大

グローブ・トロッター仕様の特別な「レンジローバー」が登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2016年3月28日、グローブ・トロッター アジア・パシフィックから注文を受けて製作した「レンジローバー」のビスポークモデルを納車したと発表した。

グローブ・トロッターとは英国の高級カバンメーカーである。今回製作されたビスポークモデルは、「レンジローバー 3.0 V6スーパーチャージド ヴォーグ ロングホイールベース(380ps)」をベースに、ジャガー・ランドローバーの中で高性能モデルや特別オーダー車の開発・製造を担う「スペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)」が手がけたもので、エクステリアカラーには特別色の「ボスポラス」を採用。インテリアカラーは「エボニー」と「アイボリー」の組み合わせで、テールゲートやヘッドレスト、アームレスト、ディスプレイパネル、イルミネーテッド・トレッドプレートなど、内外装の各所にグローブ・トロッターのシンボルマークである「ノース・スター(北極星)」のロゴを配している。

今回製作されたグローブ・トロッター仕様のレンジローバーは、2016年3月31日に東京・銀座にオープンする「GLOBE-TROTTER GINZA(グローブ・トロッター 銀座)」において、顧客を羽田空港や成田空港へ送るショーファーカー・サービスに利用されるという。

(Clubpyme)
 

関連キーワード:
レンジローバー, ランドローバー, -->, 自動車ニュース

ランドローバー レンジローバー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォーク(4WD/9AT)【海外試乗記】 2019.4.5 試乗記 ランドローバーのベストセラーSUV「レンジローバー イヴォーク」がフルモデルチェンジ。将来の電動化も見据えたという新たなプラットフォームを手にした新型は、どのような進化を遂げたのだろうか。ギリシャ・アテネで試乗した。
  • ジャガーIペース ファーストエディション(4WD)/IペースSE(4WD)【試乗記】 2019.4.4 試乗記 いよいよ日本に導入された、ジャガーの100%電気自動車(EV)「Iペース」。エンジンを搭載しないEVならではのスタイリングをまとうニューモデルは、スポーツカーを出自とするジャガーの名に恥じないクルマに仕上がっていた。
  • アウディRS 4アバント(4WD/8AT)【試乗記】 2019.4.15 試乗記 アウディ スポーツが開発を手がけた、「A4」シリーズのトップモデル「RS 4アバント」に試乗。その走りは、ドイツで生まれた高性能マシンならではの“クールな全能性”を感じさせるものだった。
  • トヨタRAV4(4WD/CVT)【試乗記】 2019.4.12 試乗記 ついに“日本復活”を果たしたトヨタのミドルサイズSUV「RAV4」。2種類のパワートレインに3種類の4WDシステムと、ぜいたくに取りそろえられたメカのラインナップが意味するものとは? アグレッシブな走りの向こうに、トヨタの戦略が透けて見えた。
  • BMW M850i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.4.11 試乗記 かつてBMWのV12ラグジュアリークーペに与えられていた「8シリーズ」の名称がおよそ20年ぶりに復活した。「クーペ」と「カブリオレ」という2つのラインナップから、まずはスタイリッシュなクーペに試乗。新世代フラッグシップモデルの実力を確かめる。
ホームへ戻る