ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説

2016.09.07 ムーヴ キャンバス Debut!<PR>

2016年9月7日、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」が誕生した。一番の注目ポイントは、これまでなかったユーティリティー性。後席に備わる「置きラクボックス」や、全高1700mm以下の軽で初となる両側スライドドアで、豊かなカーライフを提案する。室内のあちこちに設けられた収納に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションもセリングポイントだ。それら“新感覚スタイルワゴン”ムーヴ キャンバスの見どころを、写真とともに紹介する。

c-hr 【PR】一番売れてるSUV。「トヨタC-HR」がマーケットから圧倒的な支持を受けている理由とは?
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説 2016.9.7 ムーヴ キャンバス Debut!<PR> 2016年9月7日にデビューした、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」。室内のあちこちに設けられた“使える収納”に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションなど、“新感覚スタイルワゴン”の見どころを、写真とともに紹介する。
  • 【ジュネーブショー2019】アルファ・ロメオ第2のSUVが登場 2019.3.8 自動車ニュース FCAは2019年3月5日(現地時間)、スイス・ジュネーブで開催中の第89回ジュネーブモーターショーにおいて、アルファ・ロメオ初のプラグインハイブリッド車(PHV)となるコンパクトSUV「Tonale concept(トナーレ コンセプト)」を世界初公開した。
  • 第5回:不動の人気には理由がある
    輸入車チョイ乗りリポート~ドイツ編~(その1)
    2019.3.7 JAIA輸入車試乗会2019 輸入車の祭典「JAIA合同試乗会」の会場から、Clubpymeメンバーが注目のモデルをご紹介! 第5回は、メジャープレミアムブランドがそろうドイツ編(その1)。「アウディA8 55 TFSI クワトロ」「アウディRS 4アバント」そして「ポルシェ718ケイマンGTS」の走りをリポートする。
  • 第26回:マツダ3 2019.3.13 カーデザイナー明照寺彰の直言 エンジンやシャシーに用いられる新技術はもちろん、斬新なデザインでも注目を集めている新型「マツダ3」。「深化した魂動デザイン」の嚆矢(こうし)となる一台に、現役の自動車デザイナー明照寺彰は何を感じたのか?
  • ジープ・ラングラー アンリミテッド サハラ ローンチエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2019.2.22 試乗記 11年ぶりのフルモデルチェンジで登場した「JL型」こと新型「ジープ・ラングラー」。“民生クロカンの元祖”ともいえるクルマの最新版は、どのような走りを見せるのか? 3.6リッターV6エンジン搭載車で確かめた。
ホームへ戻る