「三菱デリカD:2」にハイブリッドモデル登場

2017.01.26 自動車ニュース
「三菱デリカD:2 ハイブリッドSZナビパッケージ」
「三菱デリカD:2 ハイブリッドSZナビパッケージ」拡大

三菱自動車は2017年1月26日、「デリカD:2」にハイブリッドモデルを設定し、販売を開始した。

「デリカD:2カスタム ハイブリッドSVナビパッケージ」
「デリカD:2カスタム ハイブリッドSVナビパッケージ」拡大

デリカD:2は三菱がスズキからOEM供給を受けて販売しているコンパクトハイトワゴンで、「スズキ・ソリオ/ソリオ バンディット」の姉妹モデルにあたる。スズキ版であるソリオシリーズにフルハイブリッド車が設定されたのは2016年11月のことで、今回、およそ2カ月遅れでデリカD:2にも同様のモデルが追加されることとなった。

パワープラントはソリオと同じで、シングルクラッチ式5段AT、走行用モーター、高電圧リチウムイオンバッテリーなどからなるハイブリッドシステムを採用。車速が60km/h以下であればモーターのみでの走行も可能で、燃費はJC08モード計測で32.0km/リッターとなっている。

価格は以下の通り。

  • ハイブリッドSX:200万8800円
  • ハイブリッドSZナビパッケージ:228万2040円
  • カスタム ハイブリッドSVナビパッケージ:231万2280円

(Clubpyme)
 

関連キーワード:
デリカD:2, 三菱, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱デリカD:2 S(FF/CVT)【試乗記】 2011.4.5 試乗記 三菱デリカD:2 S(FF/CVT)
    ……165万6000円

    ミニバン「デリカ」シリーズのエントリーモデル「D:2」に試乗。兄弟車「スズキ・ソリオ」と乗り比べ、その違いを探ってみた。
  • スズキ・ソリオ バンディット ハイブリッドSV(FF/5AT)【試乗記】 2017.1.24 試乗記 スズキのトールワゴン型コンパクトカー「ソリオ」に、燃費32.0km/リッターのフルハイブリッドモデルが登場。独自開発のユニークなハイブリッドシステムが注目を集めているが、その見どころは燃費性能だけではなかった。
  • 三菱が「デリカD:2」と「デリカD:2カスタム」の予防安全技術を強化 2018.8.2 自動車ニュース 三菱自動車は2018年8月2日、「デリカD:2」および「デリカD:2カスタム」を一部改良し、同日、販売を開始した。両車は三菱がスズキからOEM供給を受けて販売するコンパクトハイトワゴンであり、前者が「ソリオ」の、後者が「ソリオ バンディット」の、それぞれ姉妹モデルにあたる。
  • 「三菱デリカD:2」にハイブリッドモデル登場 2017.1.26 自動車ニュース 三菱のコンパクトハイトワゴン「デリカD:2」にハイブリッドモデルが登場。シングルクラッチ式5段ATに走行用モーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載しており、燃費はJC08モード計測で32.0km/リッターとなっている。
  • 三菱デリカD:5プロトタイプ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.12.17 試乗記 目にした人が衝撃を受けるほどの大規模なフェイスリフトで、一躍“時のクルマ”となっている「三菱デリカD:5」。まさにつかみはOKという状況だが、肝心の中身の進化はどうなのか!? オンロードとラフロードで、その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る