「トヨタ・アクア」にスタイリッシュな特別仕様車

2017.11.14 自動車ニュース

トヨタ自動車は2017年11月14日、ハイブリッド車「アクア」に特別仕様車「S“スタイルブラック”」を設定し、販売を開始した。

内外装をよりスタイリッシュに

今回のアクアS“スタイルブラック”は、「S」グレードをベースに、特別な内外装を装備したほか、衝突回避支援パッケージの「Toyota Safety Sense C」を標準装備として安全性の向上を図っている。

外装では、アウトサイドドアハンドルやバックドアガーニッシュにメッキ加飾を施すことで、大人らしさとおしゃれ感を演出。ボディーカラーは特別色の「ダークブルーマイカ」など、全5色を設定している。

内装では、シート表皮やシフトノブ、パワーウィンドウスイッチベースなど、全体をブラック基調のデザインとしている。

このほか、スマートエントリーパッケージや赤外線(IR)カット機能付きフロントドアグリーンガラスなども備わる。

価格は196万2360円。

(Clubpyme)

「トヨタ・アクアS“スタイルブラック”」
「トヨタ・アクアS“スタイルブラック”」拡大

関連キーワード:
アクア, トヨタ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー 2017.6.23 画像・写真 モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • 「トヨタ・アクア」に上質なインテリアの「クロスオーバー“グラム”」が登場 2018.9.4 自動車ニュース 「トヨタ・アクア」に特別仕様車「クロスオーバー“グラム”」登場。ブラウンとブラックの専用インテリアが特徴で、ボディーカラーには特別設定色の「オリーブマイカメタリック」を含む5色を設定。スマートキーを標準で採用するなど、装備も充実している。
  • トヨタ・アクアX-URBAN(FF/CVT)【試乗記】 2015.1.26 試乗記 コンパクトSUVブームに乗り遅れまいと、トヨタが送り出した「アクアX-URBAN(エックス・アーバン)」。たくましいスタイリングを気軽に楽しめるクロスオーバーモデルの魅力と課題とは?
  • 日産ノートe-POWER NISMO S(FF)【試乗記】 2018.9.27 試乗記 2017年に登場した、ニスモの名を冠する「日産ノートe-POWER NISMO」。そのハイパワーバージョンとして「e-POWER NISMO S」が追加された。ガソリンエンジンモデルの「ノートNISMO」(98ps)と「ノートNISMO S」(140ps)の関係と同様に、末尾にある「S」の文字がハイパワーバージョンの証しとなる。
  • トヨタ・カローラ スポーツ ハイブリッドG“Z”(FF/CVT)【試乗記】 2018.9.7 試乗記 トヨタ伝統のロングセラーである「カローラ」シリーズに、久々のハッチバック「カローラ スポーツ」が登場。ライバルひしめくCセグメントのど真ん中に投入されたニューモデルの出来栄えを、ハイブリッドモデルの試乗を通して確かめた。
ホームへ戻る