ポルシェ、新型「カイエン」の予約受け付けを開始

2017.12.15 自動車ニュース
東京モーターショーに出展された新型「ポルシェ・カイエン」。
東京モーターショーに出展された新型「ポルシェ・カイエン」。拡大

ポルシェ ジャパンは2017年12月15日、新型「カイエン」の予約受け付けを同年12月16日に開始すると発表した。

 
ポルシェ、新型「カイエン」の予約受け付けを開始の画像拡大

今回日本に導入される新型カイエンは3代目のモデルにあたり、2017年8月に本国ドイツで発表され、日本では同年の東京モーターショーでお披露目された。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • カイエン:976万円
  • カイエンS:1288万円
  • カイエン ターボ:1855万円

トランスミッションは全車8段ATの「ティプトロニックS」のみ。ハンドル位置はいずれも右で、「カイエン ターボ」のみ2018年1月15日までの期間限定で、左ハンドルの予約も受け付けられている。

(Clubpyme)
 

関連キーワード:
カイエン, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ カイエン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・カイエン(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.16 試乗記 ダイナミックなエクステリアデザインをまとい、前後でサイズの異なるミックスタイヤを採用するなど、スポーツカーらしいキャラクターが一段と強調された3代目「ポルシェ・カイエン」。その走りの質を報告する。
  • 「ポルシェ・カイエン」の派生モデル「カイエンクーペ」登場 2019.3.22 自動車ニュース 「カイエン」とは異なるルーフラインを特徴とする新型車「ポルシェ・カイエンクーペ」が登場。4座のスポーツシートやカーボンルーフが与えられるなど、差別化が図られている。
  • アウディRS 4アバント(4WD/8AT)【試乗記】 2019.4.15 試乗記 アウディ スポーツが開発を手がけた、「A4」シリーズのトップモデル「RS 4アバント」に試乗。その走りは、ドイツで生まれた高性能マシンならではの“クールな全能性”を感じさせるものだった。
  • 【上海ショー2019】レクサスブランド初のミニバン「LM」がデビュー 2019.4.16 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年4月16日、中国で開催中の上海国際モーターショーにおいて、レクサスブランド初のミニバン「LM」を世界初公開した。サルーンの「LS」やクーペの「LC」などに続く、レクサスにとって5番目のフラッグシップモデルとうたわれるモデルである。
  • BMW M850i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.4.11 試乗記 かつてBMWのV12ラグジュアリークーペに与えられていた「8シリーズ」の名称がおよそ20年ぶりに復活した。「クーペ」と「カブリオレ」という2つのラインナップから、まずはスタイリッシュなクーペに試乗。新世代フラッグシップモデルの実力を確かめる。
ホームへ戻る