「アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ」にFRの右ハンドル仕様が登場

2018.01.12 自動車ニュース
「アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ」
「アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ」拡大

FCAジャパンは2018年1月12日、スポーツセダン「アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ」に右ハンドル仕様を追加設定し、同年1月20日に発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ」にFRの右ハンドル仕様が登場の画像拡大

ジュリア ヴェローチェは「クアドリフォリオ」に次ぐ上級グレードで、これまでは4WDの左ハンドル仕様のみが販売されていた。今回追加された右ハンドル仕様では、駆動方式をFRとしている。

FR化に伴い、車両重量が40kg軽くなっているほか、後輪のみでトラクション性能を得るため、4WD・左ハンドル仕様が前後同サイズタイヤであるのに対し、FR・右ハンドル仕様ではフロント225/45R18、リア255/40R18の異径サイズを採用する。

このほかの仕様については、4WD・左ハンドル仕様に準じている。

価格は4WD・左ハンドル仕様より10万円安い587万円。

(Clubpyme)

関連キーワード:
ジュリア, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る