「BMW X1」に西日本限定の特別仕様車が登場

2018.02.21 自動車ニュース
「BMW X1 xDrive18d アーバニスタ」
「BMW X1 xDrive18d アーバニスタ」拡大

BMWジャパンは2018年2月21日、コンパクトSUV「BMW X1」に西日本地区限定の特別仕様車「xDrive18d URBANISTA(アーバニスタ)」を設定し、販売を開始した。

 
「BMW X1」に西日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大
 
「BMW X1」に西日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大
 
「BMW X1」に西日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、「xDrive18d xLine」をベースに、内外装にカタログモデルにはないコーディネートを取り入れたものである。

ボディーカラーは日本仕様のX1には設定のない「スパークリング・ブラウン」「サンセット・オレンジ」に「ミネラル・ホワイト」を加えた全3色で、サイドウィンドウフレームにはサテンアルミニウムのモールディングがアクセントとして用いられている。

また、ブラックを基調としたインテリアにはダコタレザーのシートと専用のウッドトリム、シリアルナンバーが付いた限定車バッジを採用。アクティブクルーズコントロールやヘッドアップディスプレイなどを含む「アドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージ」や、「コンフォートパッケージ」「ハイラインパッケージ」が標準装備される。

価格は511万円。販売は西日本地区のBMW正規ディーラーのみで行われる。

(Clubpyme)
 

関連キーワード:
X1, BMW, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X2 xDrive20i MスポーツX(4WD/8AT)【試乗記】 2018.9.26 試乗記 “アンフォロー”をテーマに、ブランドの既存のルールにとらわれない独特な立ち位置でデビューした「BMW X2」。しかし、いくら“鬼っ子”として振る舞っても、出自はなかなか隠せないもの。試乗を通じて感じたのは、あのクルマとの強い類似性だった。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • BMW X4 M40i(4WD/8AT)【試乗記】 2018.10.15 試乗記 単純に言えばBMWの「X4」は、「X3」のクーペ版だ。X3が最高出力326psの3リッター直6ディーゼルターボの「M40d」をトップモデルとするのに対して、X4は360psの3リッター直6ガソリンターボエンジンを搭載した「M40i」がトップに位置する。両モデル、それぞれの狙いはどこに?
  • レクサスUX250h“バージョンL”(4WD/CVT)【試乗記】 2019.1.30 試乗記 デザインコンシャスなコンパクトSUVと片付けられそうな「レクサスUX」だが、その本質は走りのよさにある。かつてレクサスが掲げた、実現困難ながらも高潔な志……。それを思い起こさせてくれる一台に仕上がっていた。
  • 新型「BMW X4」の発表会場から 2018.9.6 画像・写真 フルモデルチェンジで2代目となった新型「BMW X4」が日本上陸。東京都内で発表会が開催された。会場に展示された高性能モデル「X4 M40i」の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る