日産が「NV100クリッパー」を仕様変更して発売

2018.04.09 自動車ニュース
「日産NV100クリッパー」
「日産NV100クリッパー」拡大

日産自動車は2018年4月9日、軽商用車「NV100クリッパー」の仕様を一部変更し、販売を開始した。

 
日産が「NV100クリッパー」を仕様変更して発売の画像拡大
 
日産が「NV100クリッパー」を仕様変更して発売の画像拡大

NV100クリッパーは、日産がスズキからOEM供給を受けて販売するワンボックスタイプの軽自動車であり、「スズキ・エブリイ」の姉妹車にあたる。

今回の仕様変更では、ハイルーフの「DX」にリモートコントロールエントリーシステムとカーアラーム、プライバシーガラスを標準装備としたほか、5段AGS車に標準装備としていたABSおよびEBD(電子制御式制動力配分システム)の設定を5段MT車にも拡大。あわせて「DX GLパッケージ」の5段MT車にもABSとEBDを標準装備としている。

価格は101万6280円~149万7960円。

(Clubpyme)
 

関連キーワード:
NV100クリッパー, 日産, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産が「NV100クリッパー」を仕様変更して発売 2018.4.9 自動車ニュース 日産自動車は2018年4月9日、軽商用車「NV100クリッパー」の仕様を一部変更し、販売を開始した。同車は日産がスズキからOEM供給を受けて販売するワンボックスタイプの軽自動車であり、「スズキ・エブリイ」の姉妹車にあたる。
  • 日産と三菱がスズキから軽商用車をOEM調達 2013.8.29 自動車ニュース 日産と三菱が、スズキから軽商用車のOEM供給を受けることで同社と合意した。
  • 日産リーフe+プロトタイプ(FF)【試乗記】 2019.1.11 試乗記 日産の電気自動車(EV)「リーフ」に、バッテリーとモーターの性能を大幅に強化した「e+(イープラス)」が追加設定された。とはいえ発売前ということで、公道走行はNG……。まずはクローズドコースで動力性能を試しつつ、570kmにまで延びた最大航続距離に思いをめぐらせた。
  • レクサスUX200“バージョンL”/UX250h“Fスポーツ”/UX250h“バージョンL”【試乗記】 2018.12.29 試乗記 レクサス初のコンパクトクロスオーバー「UX」がいよいよ日本の道を走りだした。小さなSUV系のクルマがモテる今、このニューフェイスは“買い”なのか? パワーユニットや駆動方式の異なる3モデルに試乗し、その印象を報告する。
  • メルセデス、新型「Gクラス」にディーゼルを追加 2018.12.25 自動車ニュース 独ダイムラーは2018年12月21日(現地時間)、新型「メルセデス・ベンツGクラス」のディーゼルエンジン搭載車「G350d」を発表した。最高出力286ps、最大トルク600Nmという実力を持つ。欧州でのデリバリーは2019年1月を予定しているという。
ホームへ戻る