ホンダが新型「CR-V」に関する情報を先行公開

2018.06.08 自動車ニュース

本田技研工業は2018年6月8日、同年夏に発売を予定している新型「CR-V」に関する情報を、同社のオフィシャルサイトで先行公開した。

1995年にSUVの先駆けとして登場したCR-Vは、現在は世界160カ国以上で販売される、ホンダを代表するグローバルモデルだ。日本においては、2016年8月をもって一旦販売終了となった。

5代目となる新型では、デザイン、プラットフォーム、パワートレインなどを刷新。CR-Vでは初となる2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を搭載したハイブリッド車を設定している。駆動方式はガソリン車、ハイブリッド車ともにFFと4WDを用意するほか、新たに3列シートの7人乗り仕様も設定する。

(Clubpyme)

新型「ホンダCR-V」
新型「ホンダCR-V」拡大

関連キーワード:
CR-V, ホンダ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダCR-VハイブリッドEX・マスターピース/EX・マスターピース【試乗記】 2018.11.10 試乗記 年間販売台数は実に70万台と、いまやすっかりホンダの世界戦略を担うモデルとなった「CR-V」。5代目となる新型の出来栄えを確かめるべく、ハイブリッド車とガソリン車に試乗。ホンダの言う“究極に普通なクルマ”の実力を試した。
  • ホンダCR-V EX・マスターピース(FF/CVT)【試乗記】 2018.10.11 試乗記 日本市場を去ってから2年あまり。いよいよ「ホンダCR-V」が帰ってきた。とはいえ、見た目にも中身にもメインマーケットであるアメリカの空気が漂っているのは否めないところ。日本の道路における使い勝手はどうなのか!?
  • レクサスUX200プロトタイプ/UX250hプロトタイプ【海外試乗記】 2018.9.17 試乗記 世界的な激戦区となっているCセグメント級SUVのカテゴリーに「レクサスUX」が登場。新開発のパワーユニットが話題だが、ガソリンモデルも魅力的な仕上がりに。細やかな心配りが随所に見られるニューモデルは、レクサスらしい穏やかな気配をまとっていた。
  • ホンダCR-V(4WD/CVT)【海外試乗記】 2018.8.17 試乗記 日本での販売終了から2年、ようやく「ホンダCR-V」が帰ってくる。ガソリンターボとハイブリッドが用意されるうち、1.5リッターターボ版に試乗。ヨーロッパの道を走り込んで熟成させたという5代目モデルは、日常の道具として進化を遂げていた。
  • ホンダCR-V 2018.8.11 画像・写真 本田技研工業は2018年8月10日、同年8月30日に国内デビューを予定している5代目「ホンダCR-V」の姿を報道関係者に公開した。新型には、1.5リッター直4ターボエンジン搭載車と、CR-V初となるハイブリッド車がランナップされる。
ホームへ戻る