ホンダが新型「インサイト」の情報をホームページで先行公開

2018.10.04 自動車ニュース
 
ホンダが新型「インサイト」の情報をホームページで先行公開の画像拡大

本田技研工業は2018年10月4日、同年冬に国内での発売を予定しているハイブリッド車の新型「インサイト」に関する情報をホームページで先行公開した。

 
ホンダが新型「インサイト」の情報をホームページで先行公開の画像拡大
 
ホンダが新型「インサイト」の情報をホームページで先行公開の画像拡大
 
ホンダが新型「インサイト」の情報をホームページで先行公開の画像拡大

このたび発売されるのは通算で3代目となるモデル。インサイトが日本市場で販売されるのは2014年以来、約4年ぶりとなる。新型は「クルマとしての基本価値を磨き、走り、デザイン、安全性能、すべてにおいて上質を追求したミドルセダン」になるという。

パワートレインはホンダの2モーター式ハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を、1.5リッターエンジンと組み合わせたもの。安全運転支援システム「ホンダセンシング」は全車に標準装備となる。

日本仕様向けの装備として、フロントグリルを専用デザインとしたほか、トランクスポイラーを追加。走りの面でも独自のチューニングを施すという。

(Clubpyme)

関連キーワード:
インサイト, ホンダ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る