三菱、ピックアップトラック「トライトン」の新型発表を予告

2018.10.15 自動車ニュース

三菱自動車は2018年10月15日、1tピックアップトラックの新型「トライトン」および「L200」を、同年11月9日に初公開すると発表した。

新型の開発思想は「Engineered Beyond Tough」。1978年に発売した初代L200(日本名「フォルテ」)から継承してきたというこの考え方に基づき、歴代モデルからのフィードバックやピックアップトラックならではの用途を考慮した耐久試験、SUV「パジェロ」で培ったノウハウなどを活用。技術に裏づけられた性能や機能、耐久性、信頼性を備えた、真のタフさを追求している。

新型はビジネスユースにおける耐久性や信頼性だけでなく、プライベートユースでの快適性や乗り心地も改善しているという。

なお、現時点で日本市場への導入予定はないとのこと。

(Clubpyme)

 
三菱、ピックアップトラック「トライトン」の新型発表を予告の画像拡大

関連キーワード:
トライトン, 三菱, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱、新型「トライトン/L200」を世界初公開 2018.11.9 自動車ニュース 三菱自動車は2018年11月9日、1tピックアップトラック「トライトン/L200」の新型をタイ・バンコクで世界初披露した。同車は、2018年に生誕40周年を迎えた、三菱の世界戦略車のひとつである。
  • 三菱トライトン(4WD/4AT)【ブリーフテスト】 2007.5.8 試乗記 ……302万8830円
    総合評価……★★★★

    日本国内向けに販売される唯一のピックアップトラック「三菱トライトン」。その実力はいかに? 笹目二朗が試乗した。
  • BMWアルピナB4 Sビターボ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.12.27 試乗記 ドイツの小さな自動車メーカー「アルピナ」が生産する市販車は、年間わずか1700台ほど。今回、車名に「S」を冠した「B4ビターボ」の高性能版クーペをワインディングロードに連れ出し、21世紀になった今も変わらず貴重な存在であり続ける、その魅力を味わってみた。
  • 「ヤマハYZF-R25」ヴィンテージレーサーカスタム 2018.12.26 インターカラーよ 永遠なれ<PR> 現代のロードスポーツ「ヤマハYZF-R25」が、インターカラーの「YZR500」に変身。バイク全盛期に青春を過ごしたオーナーが仕上げたこだわりの一台に触れ、同世代のライダーである桐島ローランド氏が“大人だからできる、ちょっと違うバイクの楽しみ方”を語った。
  • 第1回:麗しのタクシードライバー “Assurance WeatherReady”を試す 2018.12.27 使って試すオールシーズンタイヤの真価<PR> 冬用タイヤへの履き替えなしに、年間を通して使えるオールシーズンタイヤの新製品「グッドイヤー・アシュアランス ウェザーレディー」を、“麗しのタクシードライバー”生田佳那が試す。
ホームへ戻る