「ルノー・トゥインゴ」にパリの女性をイメージした限定車登場

2019.02.07 自動車ニュース
ルノー・トゥインゴ ラ・パリジェンヌ
ルノー・トゥインゴ ラ・パリジェンヌ拡大

ルノー・ジャポンは2019年2月7日、コンパクトカー「トゥインゴ」に特別仕様車「ラ・パリジェンヌ」を設定し、同年2月14日に200台の台数限定で発売すると発表した。

 
「ルノー・トゥインゴ」にパリの女性をイメージした限定車登場の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」にパリの女性をイメージした限定車登場の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」にパリの女性をイメージした限定車登場の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」にパリの女性をイメージした限定車登場の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」にパリの女性をイメージした限定車登場の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」にパリの女性をイメージした限定車登場の画像拡大

今回のトゥインゴ ラ・パリジェンヌは、自分のセンスを信じて自由にオシャレを楽しむパリジェンヌをイメージし、内外装を専用コーディネートしたモデルである。「インテンス」および「インテンス キャンバストップ」グレードをベースとしている。

ボディーカラーには専用色となる「ヴェール ピスタッシュ」(ピスタチオの緑)を採用。このほか外装には、ボディー同色のサイドプロテクションモール(「La Parisienne」ロゴ入り)や専用サイドストラップ、16インチアロイホイールが備わる。キャンバストップモデルの場合は、キャンバストップも専用仕様となっている。

インテリアはトリムをボディーカラーと同色でコーディネート。レザー調×ファブリックの専用シート(前席シートヒーター)も装備する。

このほかカタログモデルには設定のない車線逸脱警報(LDW)も備わる。

これらを含む専用装備の内容は以下の通り。

  • 専用ボディーカラー(ヴェール ピスタッシュ)
  • 専用サイドストライプ
  • 専用キャンバストップ(キャンバストップモデルに装備)
  • ボディー同色サイドプロテクションモール(「La Parisienne」ロゴ入り)
  • ブリリアントブラックドアミラー
  • プライバシーガラス
  • 専用16インチアロイホイール(ヴェール ピスタッシュカラー センターキャップ)
  • 「La Parisienne」ロゴ入りキッキングプレート
  • 専用レザー調×ファブリックコンビシート(グリーン/ホワイトライン、前席シートヒーター付き)
  • ヴェール ピスタッシュ内装トリム(ダッシュボード、エアコンベゼル)
  • ブラックステアリングインサート
  • 助手席チャイルドシートISOFIXアンカー

価格はラ・パリジェンヌが204万円(限定170台)で、ラ・パリジェンヌ キャンバストップが216万円(同30台)。

(Clubpyme)

関連キーワード:
トゥインゴ, ルノー, 自動車ニュース

ルノー トゥインゴ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 選ぶならやっぱりMT仕様?
    “マニア車”「メガーヌR.S.」の販売事情
    2019.3.8 デイリーコラム 新型「ルノー・メガーヌR.S.」のデビューから半年。ようやくそのMT仕様が国内で発売される。しかも、よりマニアックな限定車「R.S.カップ」として! はたして既存のAT車よりも“買い”なのか? プレス向けの試乗会でチェックした。
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール カップ(FF/6MT)【試乗記】 2019.3.19 試乗記 レーシングドライバー谷口信輝が、100台限定販売の「ルノー・メガーヌ ルノースポール(R.S.)カップ」に試乗。かつてカタログモデルを「メチャクチャいいですよ」と激賞した谷口は、6段MTとよりハードなサスを備えた辛口仕様をどうジャッジする!?
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール カップ(FF/6MT)【試乗記】 2019.3.14 試乗記 ルノーのホットハッチ「メガーヌ ルノースポール(R.S.)」に、辛口バージョン「カップ」が登場。日本ではわずか100人の幸せなファン(マニア!?)のみが楽しめるハードな乗り味を、発売に先駆けてテストした。
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール(FF/6AT)【試乗記】 2018.11.6 試乗記 FF市販車ニュル最速の座を奪還すべく、新たなエンジンやデュアルクラッチ式AT、4輪操舵システムなどを手にした新型「ルノー・メガーヌ ルノースポール」。富士山麓のワインディングロードで、その進化のほどを探った。
  • メガーヌ ルノー・スポール カップ 2019.3.27 実力検証! ルノー・メガーヌR.S.カップ<PR> ルノーのモータースポーツ部門が開発した高性能モデル「メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)」。その3代目となる最新型では、どんな走りが楽しめるのか? サーキットにおける試乗インプレッションを動画でお届けする。
ホームへ戻る