三菱が「トライトン」のスペシャルモデルをお披露目

2019.03.15 自動車ニュース
バンコク国際モーターショーでお披露目される「三菱トライトン」のスペシャルモデル。
バンコク国際モーターショーでお披露目される「三菱トライトン」のスペシャルモデル。拡大

三菱自動車は2019年3月15日、タイ・バンコクで開催される第40回バンコク国際モーターショー(会期:2019年3月25日~4月7日)に、ピックアップトラック「トライトン」のスペシャルモデルを参考出品すると発表した。

三菱エンゲルベルク ツアラー
三菱エンゲルベルク ツアラー拡大

今回のスペシャルモデルは“Build-up Robustness”をコンセプトに、力強さや耐久性などトライトンの持つすべてを体現するべく、三菱のデザイナーたちが生み出したものだ。

お披露目に先駆け、三菱が第89回ジュネーブモーターショーで発表したコンセプトカー「エンゲルベルク ツアラー」のようにルーフフォグランプを備えたクルマのシルエット画像が公開されている。

(Clubpyme)

関連キーワード:
トライトン, 三菱, モーターショー, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱トライトン(4WD/4AT)【ブリーフテスト】 2007.5.8 試乗記 ……302万8830円
    総合評価……★★★★

    日本国内向けに販売される唯一のピックアップトラック「三菱トライトン」。その実力はいかに? 笹目二朗が試乗した。
  • 三菱、新型「トライトン/L200」を世界初公開 2018.11.9 自動車ニュース 三菱自動車は2018年11月9日、1tピックアップトラック「トライトン/L200」の新型をタイ・バンコクで世界初披露した。同車は、2018年に生誕40周年を迎えた、三菱の世界戦略車のひとつである。
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール カップ(FF/6MT)【試乗記】 2019.3.14 試乗記 ルノーのホットハッチ「メガーヌ ルノースポール(R.S.)」に、辛口バージョン「カップ」が登場。日本ではわずか100人の幸せなファン(マニア!?)のみが楽しめるハードな乗り味を、発売に先駆けてテストした。
  • 第127回:デカい 重い 速い 2019.3.12 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第127回は「デカい 重い 速い」。「ランボルギーニ・ウルス」で首都高をひとっ走り! 4リッターV8ツインターボエンジンを搭載し、650ps/850Nmを誇るスーパーSUVの実力は? 筆者がコーフン度MAXでリポートする!
  • プジョー308アリュールBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2019.3.6 試乗記 プジョーのハッチバック車「308」がマイナーチェンジ。1.5リッターディーゼルターボエンジンに8段ATを組み合わせた、新たなパワートレインを手にした。効率性と環境性能、そして高いドライバビリティーを追い求めたという、その出来栄えやいかに!?
ホームへ戻る