マツダ「20周年記念ロードスター」を発売

2009.08.03 自動車ニュース

マツダ「20周年記念ロードスター」を発売

マツダは、「マツダロードスター」の誕生20周年を記念した特別仕様車「20周年記念車」を、2009年7月31日に発売した。

ロードスター20周年記念車は、ソフトトップ仕様の「RS」(6MT)とパワーリトラクタブルハードトップ仕様の「VS RHT」(6AT)をベースに、専用シートなど様々なアイテムを盛り込んだアニバーサリーエディションだ。

20周年記念車ならではの装備は、レカロ社製バケットシートと20周年記念オーナメント。このほか、フロントフォグランプ、205/45R17タイヤ&17インチアルミホイール(パワーリトラクタブルハードトップ仕様)、フロントサスタワーバー(パワーリトラクタブルハードトップ仕様)、クロス製ソフトトップ(ソフトトップ仕様)、シートヒーター(ソフトトップ仕様)などが与えられる。

ボディカラーには、ロードスターで初めて「クリスタルホワイトパールマイカ」が採用された。

価格は、ソフトトップ仕様がベース車の26.0万円高で、286.0万円。パワーリトラクタブルハードトップ仕様はべース車の19.0万円高となる311.0万円。

(Clubpyme 曽宮)

マツダロードスター20周年記念車
マツダロードスター20周年記念車 拡大

関連キーワード:
ロードスター, マツダ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る