「スズキ・シボレーMW」に快適装備を追加した特別仕様車

2008.08.05 自動車ニュース

「スズキ・シボレーMW」に快適装備を追加した特別仕様車

スズキは、シボレーと手を組んで製造販売するコンパクトワゴン「シボレーMW」に特別仕様車「Gセレクション」を設定し、2008年8月5日に発売した。

「Gセレクション」は、廉価モデルの「Vセレクション」に快適装備を追加したモデル。
シート表皮の一部にアルカンターラを採用したほか、本革巻ステアリングホイールや、運転席シートリフター、リモート格納ドアミラー、ターンランプ付きのドアミラーカバー、オートライトシステムなどが装備される。
さらに、ベース車では4WDに標準のシートヒーターがFFモデルにも採用された。

ボディカラーは、新色の紺色(ノクターンブルーパール)に、紫、黒、白の全4色を用意。
価格は、ベース車8万4000円高で、FFが115万5000円、4WDは127万7850円。

(Clubpyme ワタナベ)

「スズキ・シボレーMW」に快適装備を追加した特別仕様車の画像

関連キーワード:
MW, シボレー, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・ソニック LT(FF/6AT)【試乗記】 2011.11.20 試乗記 シボレー・ソニック LT(FF/6AT)
    ……198万円

    シボレーブランドの新しい5ドアハッチバック「ソニック」が日本に導入された。GMが“ワイルド・コンパクト”とうたう新型はどんなクルマ? 早速試乗した。
  • 三菱eKスポーツ【試乗記】 2002.10.11 試乗記 三菱eKスポーツ
    ……126.5万円

    三菱自動車のヒット作「eKワゴン」に、スポーティなルックスとターボエンジン、さらに4段ATを搭載する「eKスポーツ」が、2002年9月2日に追加された。プレス向け試乗会に参加した、自動車雑誌『NAVI』の佐藤トシキ(25歳)編集部員と、『Clubpyme』オオサワ(27歳)の若手コンビがお送りします。


  • シボレーMW 1.3S FF(4AT)【試乗記】 2002.12.6 試乗記 シボレーMW 1.3S FF(4AT)
    ……148.7万円

    GMグループ内の同朋、「シボレー」と「スズキ」が手を組んで送り出したコンパクトワゴン「シボレーMW」。ブラックアウトされた大きなグリルにボウタイマーク輝く「1.3S」はどんなクルマか? その魅力を探った。


  • ホンダ・ステップワゴン ハイブリッド モデューロX Honda SENSING(FF)【試乗記】 2019.3.13 試乗記 雪を求めて三千里!? 「ホンダ・ステップワゴン」のコンプリートカー「モデューロX」に乗りに、冬の北海道へ。“チューニングカー”を走らせるには場違いにも思える、雪道での試乗を通して分かったことは? 手間ヒマ掛かったクルマならではの、走りの魅力を報告する。
  • 新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに 2019.2.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年2月20日、同社のオフィシャルウェブサイトで新型「RAV4」の日本仕様のプロトタイプモデルを初公開した。内外装の画像のほか、日本では2019年春ごろの発売予定であること、取扱店舗がカローラ店およびネッツ店であることなどが確認できる。
ホームへ戻る