【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

2007.12.26 自動車ニュース

【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

新型スバル・フォレスターの開発主査にインタビューしたところ、新型の魅力はワガママを聞いてくれる包容力の大きさにある(!?)ことがわかりました。

■主査いわく「スーツが似合うSUV」

従来のワゴンスタイルから一新、フルモデルチェンジでSUVらしい迫力を手にした新型フォレスター。その開発をとりまとめた主査やエンジニアの方々にインタビュー! その様子を動画でお届けします。

まずは、開発責任者であるプロジェクトゼネラルマネージャーの市川和治氏。全体のコンセプトや、デザインをガラリと変えた理由を聞いてみました。お聞きした内容は以下の通り。

・新型のコンセプトとターゲットは?

・デザインの狙いは?

・走りについてはどうか?

・中国やロシア市場を睨んで開発したか?

・新型のアピールポイントを一言でいうと?

インタビューの模様はこちらから

また後編では、エンジンやサスペンションなどそれぞれの分野のエキスパートにもお話をうかがいました。そちらもご期待ください!

(Clubpyme 曽宮)

 
【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?の画像
 
【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?の画像
 
【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?の画像

関連キーワード:
フォレスター, スバル, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・フォレスター プレミアム/フォレスターX-BREAK/フォレスター アドバンス【試乗記】 2018.7.5 試乗記 フルモデルチェンジした「スバル・フォレスター」に試乗。従来型と並べても「どっちが新しいの?」という感じの見た目に対して、新型パワーユニットやドライバーモニタリングシステムなど、中身には新機軸がてんこ盛り。伊豆のクローズドコースでその出来栄えをチェックした。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】
    2017.7.17 試乗記 新型へとフルモデルチェンジした「スバルXV」。新開発の2リッターエンジンを搭載した最上級グレード「2.0i-S EyeSight」に試乗し、スバルの人気クロスオーバーの実力と、従来モデルからの進化のほどを確かめた。
  • スバル・フォレスター アドバンス/フォレスターX-BREAK【試乗記】 2018.9.14 試乗記 電動アシスト機構付きパワーユニット「e-BOXER」を搭載した「スバル・フォレスター アドバンス」がいよいよ発売された。比較試乗で浮き彫りになった2.5リッターガソリン車との違いと、従来モデルとは趣を異にする、フォレスターの“新しい一面”をリポートする。
  • スバル・フォレスターX-BREAK(4WD/CVT)【試乗記】 2018.9.19 試乗記 5代目「スバル・フォレスター」に試乗。パッと見は「どこが新しくなったの?」という感じのキープコンセプトだが、中身はさにあらず! 派手さはなくてもユーザーの使い勝手を徹底的に考慮した、真摯(しんし)なクルマに仕上がっているのだ。
  • 世界で一番売れてるスバル車なのに!?
    どこかパッとしない新型「フォレスター」
    2018.8.29 デイリーコラム 世界で一番売れているスバル車が新型に! という触れ込みで華々しくデビューした5代目「フォレスター」だが、ページの閲覧者数など、『Clubpyme』読者からの支持はいまひとつ……。読者の心をつかみ損ねた新型の、悩みの原因はどこにある?
ホームへ戻る