新型「日産GT-R」、内容が次第に明らかに

2007.09.27 自動車ニュース

新型「日産GT-R」、内容が次第に明らかに

日産自動車は、年内の発売が予定されているハイパフォーマンスカー「GT-R」について、オフィシャルサイトを立ち上げるなど、情報の開示を始めた。

2007年10月24日、東京モーターショーのプレスデーにおいてデビューが予定される次期型「スカイラインGT-R」。名称は、同車のグローバル展開を視野に入れ、従来のスカイライン名を取り除いた「日産GT-R」に決定した。

9月26日からは、を6カ国語で立ち上げ、同日より先行予約の受け付けを開始した。価格は700万円台後半から。
さらに、今年12月の発売開始時には「日産ハイパフォーマンスセンター」を日本全国160か所に設置し、サービス体制を充実させるとのことだ。

(Clubpyme 関)

公開された「GT-R」のオフィシャルフォト。
なんと、「目隠し」が……
公開された「GT-R」のオフィシャルフォト。
	なんと、「目隠し」が……

関連キーワード:
GT-R, 日産, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • 日産GT-R50 by Italdesign 2018.10.15 画像・写真 「日産GT-R」とイタルデザインがそれぞれ50周年を迎えることを記念して製作された「日産GT-R50 by Italdesign」。同車が日産・銀座にある日産のブランド発進施設NISSAN CROSSINGで一般公開されている。その姿を写真で紹介する。
  • 日産GT-R50 by Italdesign(4WD/6AT)【海外試乗記】 2018.9.15 試乗記 「日産GT-R」とイタルデザインのコラボによって誕生した、両者の“アニバーサリーイヤー”を祝う記念モデル「GT-R50 by Italdesign」。販売台数は50台以下、価格は「おおむね90万ユーロから」という希少なGT-Rのプロトタイプを、ラグナセカで試した。
  • 日産が「GT-R50 by Italdesign」の受注を開始 2018.12.7 自動車ニュース 日産自動車は2018年12月7日、「日産GT-R50 by Italdesign」の市販モデルのデザインを公開し、あわせて同車の受注を開始した。生産台数はすでに発表されているように50台の限定となり、2019年から2020年にかけて納車を行うという。
  • メルセデス・ベンツC220dステーションワゴン アバンギャルド(FR/9AT)【試乗記】 2018.12.12 試乗記 フルモデルチェンジに匹敵するほどの大幅改良を受けた「メルセデス・ベンツCクラス」。新世代ディーゼルエンジンが搭載された「C220dステーションワゴン」の試乗を通し、新しい技術や装備を矢継ぎ早に投入する、メルセデス・ベンツの戦略に触れた。
ホームへ戻る