ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ

2017.03.07 画像・写真

伊ランボルギーニは第87回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2017年3月7日~19日)で、「ウラカン」の高性能版「ウラカン ペルフォルマンテ」を世界初公開する。その姿を写真で紹介する。(Clubpyme)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランボルギーニ・ウラカンEVO(4WD/7AT)【海外試乗記】 2019.2.12 試乗記 5.2リッターV10エンジンを搭載した「ランボルギーニ・ウラカン」が、より走りを高めた「ウラカンEVO」に進化。高性能モデル「ペルフォルマンテ」譲りの心臓を得た“ベビー・ランボ”の走りを、バーレーンのインターナショナル・サーキットからリポートする。
  • マツダ3ハッチバック(FF/6MT)/マツダ3セダン(FF/6AT)【海外試乗記】 2019.2.7 試乗記 マツダのCセグメントモデル「アクセラ/マツダ3」が4世代目に進化。斬新なエクステリアデザインに加え、刷新されたシャシーやパワートレインのラインナップなど、見どころに満ちた新型の出来栄えを、米ロサンゼルスでチェックした。
  • ポルシェ911カレラS(RR/8AT)/911カレラ4S(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.2.6 試乗記 2018年11月にロサンゼルスモーターショーでデビューした8代目「ポルシェ911(タイプ992)」に、スペイン・バレンシアで初試乗。新型911のベースモデルともいうべき「カレラS」と「カレラ4S」のステアリングを握れば、タイプ992の実力とポルシェの狙いがきっと見えてくるはずだ。
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2018.9.28 試乗記 ランボルギーニの旗艦車種「アヴェンタドール」に、さらなる高性能モデル「SVJ」が登場。よりパワフルな6.5リッターV12エンジンを搭載し、先進の可変空力デバイス「ALA」を備えたアヴェンタドールの最終進化形を、クローズドコースで試した。
  • 【シカゴショー2019】スバルが7代目となる新型「レガシィ」を世界初公開 2019.2.8 自動車ニュース スバルが米国で開催中のシカゴモーターショーで、4ドアセダンの新型「レガシィ」を発表した。7代目となる今回の新型は、従来モデルからプラットフォームやエンジンラインナップを刷新。運転支援システムをはじめとする、充実した装備も特徴となっている。
ホームへ戻る