ジュネーブモーターショー2018(その8)

2018.03.09 画像・写真

ボルボはジュネーブモーターショー2018で、新型「V60」を一般公開した。その姿を画像で紹介する。(写真=Clubpyme取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60 T5インスクリプション(FF/8AT)【試乗記】 2018.11.26 試乗記 2代目「S60」のステーションワゴン版として登場したボルボの「V60」がフルモデルチェンジを果たした。スポーツワゴン的な性格を持っていた初代に対し、こちらは「V90」の血筋を色濃く感じる内外装デザインが特徴だ。日本向けにこだわりをもって開発したという最新モデルの実力を探る。
  • ビューティフル&ダイナミック!
    ボルボのデザインディレクターが新型「V60」を語る
    2018.9.28 デイリーコラム ハンサムなボルボのエステート、新型「V60」はどんな背景で開発されたのか? そのデザインを手がけたT.ジョン・メイヤー氏に、スタイリングの見どころやデザインにかける思いを聞いた。
  • 新型「ボルボV60」の発表会場から 2018.9.25 画像・写真 フルモデルチェンジで2代目となったボルボのステーションワゴン「V60」が日本上陸。2018年9月25日、東京都内で披露された。発表会の様子や会場に展示された「V60 T5インスクリプション」の姿を写真で紹介する。
  • ボルボV60 T5インスクリプション(FF/8AT)【試乗記】 2018.9.27 試乗記 ミドルサイズのボルボエステート「V60」が初のフルモデルチェンジ。見た目のイメージを大きく変えた新型は、ダイナミックな走りと優れた実用性が体感できる、実力派のスポーツワゴンに仕上がっていた。
  • ボルボが新型「V60クロスカントリー」を発表 2018.9.26 自動車ニュース スウェーデンのボルボ・カーズが新型「V60クロスカントリー」を発表。現行型「V60」をベースに悪路走破性を高めたモデルで、ベース車より75mm最低地上高を高めるとともに、4WD機構を標準で採用。ヒルディセントコントロールなどの装備も標準で搭載される。
ホームへ戻る