ジュネーブモーターショー2018(その16)

2018.03.09 画像・写真

第88回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)におけるロールス・ロイスブースを写真で紹介する。(写真=Clubpyme取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロールス・ロイス・ファントム エクステンデッドホイールベース(FR/8AT)【試乗記】 2018.4.30 試乗記 押しも押されもしない英国の名門、ロールス・ロイス。そのラインナップの頂点に君臨するのが、1925年からの伝統を受け継ぐハイエンドモデル「ファントム」である。8代目となる最新型の試乗を通し、このクルマだけが持ち合わせる無二の世界観に触れた。
  • 「メルセデス・ベンツEクラス」に高効率な1.5リッターモデル登場 2019.3.22 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2019年3月22日、「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに、新たに「E200アバンギャルド/E200 4MATICアバンギャルド」(BSG搭載モデル)と「E300アバンギャルド スポーツ」を設定すると発表した。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2018.12.5 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーン「Sクラス」に、ディーゼルのストレート6を搭載する「S400d」が登場。快音を発するトルキーなエンジンと絶妙の足まわりが実現するその走りは、古典的なクルマ好きをもうならせる味わいに満ちていた。
  • BMW Z4 M40i(FR/8AT)【試乗記】 2019.4.17 試乗記 新型となった「BMW Z4」の実力を探るべく、3リッター直6エンジンを積んだ上級グレード「M40i」に試乗。端々に初代モデルへの回帰が感じられる3代目は、ライバル「ポルシェ718ボクスター」の存在を脅かすのに十分な実力を備えていた。
  • 「メルセデス・ベンツAクラス」のディーゼルモデルが日本初登場 2019.3.25 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2019年3月25日、「メルセデス・ベンツAクラス」のラインナップに、コンパクトモデル初となる2リッター直4ディーゼルターボエンジン搭載車「A200d」を追加設定し、同日、注文受け付けを開始した。
ホームへ戻る