女性誌『ELLE』とコラボした「シトロエンC3」限定発売

2018.05.14 自動車ニュース
「シトロエンC3 ELLE」
「シトロエンC3 ELLE」拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2018年5月14日、コンパクトハッチバック「シトロエンC3」に特別仕様車「ELLE(エル)」を設定し、150台の台数限定で発売した。

 
女性誌『ELLE』とコラボした「シトロエンC3」限定発売の画像拡大
 
女性誌『ELLE』とコラボした「シトロエンC3」限定発売の画像拡大
 
女性誌『ELLE』とコラボした「シトロエンC3」限定発売の画像拡大

今回のC3 ELLEは、女性向けファッション誌『ELLE』とのパートナーシップによって実現したもの。ベースとなるのは上級グレード「シャイン」で、内外装に特別なデザインが採用されている。

ボディーカラーは「ブランバンキーズ」(白)のみ。ルーフには通常は設定のない薄いブラウン系メタリックの「サーブル」が組み合わされる。フォグランプトリムやボディーサイドの「エアバンプ」、Cピラーのピンストライプ、ルーフステッカーにはチェリーピンクのアクセントを加えたほか、17インチホイールも備わる。

インテリアでは、ダッシュボードにチェリーピンクのアクセントを施したほか、シートやフロアマットのステッチにも同じチェリーピンクを採用している。

価格はベース車から2万円アップの245万円。

(Clubpyme)

関連キーワード:
C3, シトロエン, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • ここ日本でも実はひそかに絶好調!
    “C3景気”にわくシトロエンの次なる一手を探る
    2018.9.3 デイリーコラム “インポートカー業界のオシャレ担当”ことフランス車の中でも、さらに個性的な存在といえるシトロエン。2017年夏に新型「C3」を導入して以来、実はひそかに絶好調なダブルシェブロンの、日本市場における“次なる一手”を探る。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2018.12.5 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーン「Sクラス」に、ディーゼルのストレート6を搭載する「S400d」が登場。快音を発するトルキーなエンジンと絶妙の足まわりが実現するその走りは、古典的なクルマ好きをもうならせる味わいに満ちていた。
  • ジープ・ラングラー アンリミテッド スポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.12.6 試乗記 実に11年ぶりとなるフルモデルチェンジを受けた「ジープ・ラングラー」。エンジンのダウンサイジング化やATの多段化などによって洗練されたのはいいものの、果たして人々が求める“ジープらしさ”は残っているのだろうか。4ドア・2リッターの「アンリミテッド スポーツ」に試乗した。
ホームへ戻る