全身ブラック仕立ての「BMW M2クーペ」が100台限定発売

2018.05.23 自動車ニュース
「BMW M2クーペ エディションブラックシャドウ」」
「BMW M2クーペ エディションブラックシャドウ」」拡大

BMWジャパンは2018年5月22日、「BMW M2クーペ」に特別仕様車「エディションブラックシャドウ」を設定し、注文受け付けを開始した。100台の台数限定販売で、納車は同年7月以降となる予定。

 
全身ブラック仕立ての「BMW M2クーペ」が100台限定発売の画像拡大
 
全身ブラック仕立ての「BMW M2クーペ」が100台限定発売の画像拡大
 
全身ブラック仕立ての「BMW M2クーペ」が100台限定発売の画像拡大
 
全身ブラック仕立ての「BMW M2クーペ」が100台限定発売の画像拡大
 
全身ブラック仕立ての「BMW M2クーペ」が100台限定発売の画像拡大

今回のM2クーペ エディションブラックシャドウは、「ブラックサファイア」のボディーカラーをベースに、ブラックのMパフォーマンスパーツを多数装着し、車両全体を真っ黒にコーディネートした特別仕様車である。

エクステリアでは、キドニーグリルやミラーカバー、専用装備となるカーボン素材を採用したリアディフューザーおよびブラッククローム仕上げのエキゾーストパイプなど、すべてブラックで統一。足元にもブラック塗装された専用の19インチBMW Mパフォーマンスアロイホイール Yスポーク スタイリング763M(鍛造)が装着される。

インテリアには、ブルーのステッチで飾られたブラックのダコタレザーシートを採用。“M”の象徴である、青・赤・白の3色のラインの入った BMW Mシートベルトも装着される。

主な装備内容は以下の通り。

  • ボディーカラー:「ブラックサファイア」
  • ダコタレザーシート ブラック(ブルーステッチ付き)
  • BMW Mパフォーマンス ブラックキドニーグリル(特別装備)
  • BMW Mパフォーマンス サイドギル ハイグロスブラック(特別装備)
  • BMW Mパフォーマンス カーボンミラーカバー(特別装備)
  • 専用デュアルエキゾーストテールパイプ(ブラッククローム仕上げ/専用装備)
  • 19インチBMW Mパフォーマンス アロイ・ホイール Yスポーク スタイリング763M(鍛造/特別装備)
  • BMW Mパフォーマンス カーボンリアディフューザー(専用装備)
  • BMW Mシートベルト(特別装備)

トランスミッションはデュアルクラッチ式の7段ATのみで、価格は標準車から67万円アップの894万円。

(Clubpyme)

関連キーワード:
M2クーペ, BMW, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M2コンペティション(FR/6MT)【試乗記】 2018.11.28 試乗記 「BMW M2クーペ」の進化版「M2コンペティション」に試乗。新たに搭載された「M3/M4」ゆずりの直6ユニットをマニュアルトランスミッションで操るという、贅沢(ぜいたく)な時間を堪能した。
  • BMW M2コンペティション/M5コンペティション【海外試乗記】 2018.8.23 試乗記 走り好きをうならせる“BMW M”のラインナップに、より動力性能を高めた2モデル「M2コンペティション」「M5コンペティション」が登場。標準モデルでも十分に高かったパフォーマンスはどのように進化したのか? その走りをスペイン・マラガから報告する。
  • ボルボV60 T5インスクリプション(FF/8AT)【試乗記】 2018.11.26 試乗記 2代目「S60」のステーションワゴン版として登場したボルボの「V60」がフルモデルチェンジを果たした。スポーツワゴン的な性格を持っていた初代に対し、こちらは「V90」の血筋を色濃く感じる内外装デザインが特徴だ。日本向けにこだわりをもって開発したという最新モデルの実力を探る。
  • ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー(4WD/7AT)【試乗記】 2018.11.20 試乗記 空力特性を変化させ走行性能を高める空力デバイスや、軽量なフォージドカーボンを採用した「ウラカン」のハイパフォーマンスグレード「ペルフォルマンテ」。そのオープン版として追加された「スパイダー」はどんなパフォーマンスを見せるのか?
  • トヨタ・スープラ プロトタイプ(FR/8AT)【レビュー】 2018.12.7 試乗記 来月(2019年1月)に迫った正式発表を前に、トヨタが新型「スープラ」のプロトタイプ試乗会を開催した。そこで語られた新型のキャラクターとは? 実際のドライブフィールは? Clubpyme編集部員が、速報でお届けする。
ホームへ戻る