5段MTの「フィアット500Sマヌアーレ」限定発売

2018.06.09 自動車ニュース
「フィアット500Sマヌアーレ」
「フィアット500Sマヌアーレ」拡大

FCAジャパンは2018年6月9日、「フィアット500」の限定車「500S Manuale(マヌアーレ)」を、台数100台の限定で発売した。

 
5段MTの「フィアット500Sマヌアーレ」限定発売の画像拡大
 
5段MTの「フィアット500Sマヌアーレ」限定発売の画像拡大
 
5段MTの「フィアット500Sマヌアーレ」限定発売の画像拡大

今回の500Sマヌアーレは、直列2気筒ツインエアエンジンに5段マニュアルトランスミッションを組み合わせた限定車。マニュアル車の人気が高いイタリア流のクルマの楽しみ方を提案するとアピールされる。

ボディーカラーは、マットな仕上げの「アルペングリーン・マットメタリック」(限定60台)と、爽やかなイメージの「イタリアブルー・メタリック」(同40台)。いずれもダークグレーのアルミホイールが組み合わされる。

インテリアについては、ボディーカラーに応じてアクセントカラーをあしらった500S専用のファブリックシートやインストゥルメントパネル、レザースポーツステアリングホイールなどが特徴となっている。

価格は239万円。ハンドル位置は右のみとなる。

(Clubpyme)

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット・パンダ4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.21 試乗記 「フィアット・パンダ」シリーズの名脇役「4×4(フォー バイ フォー)」が帰ってきた。0.9リッターのツインエアエンジンに6MTを組み合わせ、足元を4WDシステムで固めた小さな万能車。その“冒険力”はいかに?
  • トヨタ・マークX“GRMN”(FR/6MT)【試乗記】 2019.1.14 試乗記 トヨタのFRセダン「マークX」をベースに、TOYOTA GAZOO Racingが開発した「マークX“GRMN”」。モータースポーツで得た知見が惜しみなく注がれたコンプリートカーは、走りにこだわるドライバーにこそ試してほしいスポーツセダンに仕上がっていた。
  • マツダ、シカゴショーに「MX-5」の30周年記念モデルを出展 2019.1.9 自動車ニュース マツダが「MX-5(日本名:ロードスター)」の誕生30周年を祝う特別仕様車「MX-5ミアータ30thアニバーサリーエディション」を、1989年にMX-5が世界初公開された、シカゴモーターショーで公開すると発表した。
  • 5段MT搭載の限定車「フィアット500Sマヌアーレ」発売 2018.12.21 自動車ニュース FCAジャパンは2018年12月19日、コンパクトカー「フィアット500」をベースとした「500S Manuale(マヌアーレ)」を設定し、100台の台数限定で2019年1月21日に発売すると発表した。最高出力85psの「ツインエア」エンジンに5段MTを組み合わせ、搭載している。
  • フィアット・パンダ Easy(FF/5AT)【試乗記】 2013.7.1 試乗記 3世代目に進化した、フィアットのコンパクトカー「パンダ」。新たなデザイン、そして新たなメカニズムは、ドライバーにどんな喜びをもたらすのか?
ホームへ戻る