「アキュラTSX」にV6搭載のスポーティモデル追加【シカゴショー09】

2009.02.13 自動車ニュース

【シカゴショー09】「アキュラTSX」にV6搭載のスポーティモデル追加

ホンダの米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは、2009年2月11日から開催されている「シカゴオートショー」で、「アキュラTSX」のV6モデルを発表した。

「アキュラTSX」は、欧州および日本で販売される「アコード」と、ほぼ同一のモデル。
ガソリン、ディーゼルともに4気筒モデルのみのラインナップであったが、3.5リッターV6搭載モデルがシカゴショーで発表された。大径ホイールや専用サスペンションなどが与えられ、スポーティな走りを実現するという。

同モデルは2009年夏に、米国で追加設定される予定。

(Clubpyme 本諏訪)

関連キーワード:
アコード, ホンダ, イベント, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・インサイトEX・ブラックスタイル(FF)【試乗記】 2019.1.29 試乗記 5ドアハッチバックからセダンに“衣替え”をした、新型「インサイト」に試乗。ホンダ自慢のスポーツハイブリッドi-MMDを搭載しながらも、ガソリン車並みの荷室容量や使い勝手、ゆとりある居住スペースを確保したというが、果たしてその出来栄えやいかに。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • フォルクスワーゲン・ティグアンTDI/パサート オールトラックTDI【試乗記】 2019.2.8 試乗記 フォルクスワーゲンの4WDモデルの雪上性能を探るべく、『Clubpyme』取材班は長野県の斑尾高原へ。「ティグアンTDI 4MOTION」と「パサート オールトラックTDI 4MOTION」に試乗して感じた、フォルクスワーゲンのクルマづくりの神髄とは!?
  • マツダ3ハッチバック(FF/6MT)/マツダ3セダン(FF/6AT)【海外試乗記】 2019.2.7 試乗記 マツダのCセグメントモデル「アクセラ/マツダ3」が4世代目に進化。斬新なエクステリアデザインに加え、刷新されたシャシーやパワートレインのラインナップなど、見どころに満ちた新型の出来栄えを、米ロサンゼルスでチェックした。
  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”(FR/CVT)【試乗記】 2019.2.1 試乗記 2018年8月の一部改良でハイブリッドシステムのエンジンサウンドや変速制御のチューニングを行い、制振材の追加などにより静粛性を向上させたという、レクサスのフラッグシップサルーン「LS」。果たして熟成は、どこまで進んだのだろうか。
ホームへ戻る