アバルト595

2017.02.20 画像・写真

FCAジャパンは2017年2月17日、マイナーチェンジを施した「アバルト595」シリーズを発表した。同年2月25日に発売する。

今回のマイナーチェンジで、前後バンパーがよりアグレッシブなデザインになった。前バンパーのエアインテークには、ワンメイクレース仕様車「アセットコルセ」を思わせる「ABARTH」の浮き文字があしらわれ、モータースポーツの雰囲気が強調された。

また、これまで「アバルト500」と呼ばれていたモデルの名称を「アバルト595」に変更した。これにより「フィアット500」シリーズとのイメージ上の差別化を図った。

車両価格は293万7600円(アバルト595/5MT)~376万9200円(アバルト595Cツーリズモ)。

(Clubpyme)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5MT)【試乗記】 2016.3.22 試乗記 アバルトのパフォーマンスモデル「595コンペティツィオーネ」がマイナーチェンジを受けた。160psから180psに強化されて一段とスポーティーになった同車を、一般道、高速道路、そしてワインディングロードで試乗した。
  • 「アバルト695」に高級ボートメーカーとのコラボモデル誕生 2018.11.9 自動車ニュース FCAジャパンは2018年11月9日、伊ラグジュアリーボートメーカー・リーヴァ社とのコラボレーションモデル「アバルト695/695Cリヴァーレ」を、同日より150台限定で販売すると発表した。
  • アバルト500/595コンペティツィオーネ/595Cツーリズモ【試乗記】 2013.2.8 試乗記 アバルト500(FF/5MT)/595コンペティツィオーネ(FF/5AT)/595Cツーリズモ(FF/5AT)
    ……269万円/344万円/364万円

    小さなハイパフォーマンスカー「アバルト500」に、新たな兄弟が続々登場。各モデルの走りを、サーキットで試した。
ホームへ戻る