「GLM G4」発表会の会場から

2017.04.18 画像・写真

京都に本社を置くベンチャー、GLMが、2019年に量産開始予定の電動スーパーカー「GLM G4」を日本初公開した。車体の前後に2基のモーターを搭載しており、最高出力は540ps(400kW)、最大トルクは1000Nmを発生。駆動方式は4WDで、0-100km/h加速は3.7秒、最高速は250km/hとアナウンスされている。また、4座の車内空間と上方に開口する4枚のドア「アビームセイルドア」も同車の特徴となっている。想定価格は4000万円。日本に加え、欧州や香港、中東、中国でも販売が予定されている。(関連ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • GLMがEVスーパーカーの「G4」を日本初公開 2017.4.18 自動車ニュース EVメーカーのGLMが、2016年のパリショーで発表したEVスーパーカー「G4」を日本で初公開した。GLM G4は4シーター・4ドアの高性能スポーツモデルで、最高出力540ps、最大トルク1000Nmを発生。想定価格は4000万円で、2019年の量産化を予定している。
  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”(FR/CVT)【試乗記】 2019.2.1 試乗記 2018年8月の一部改良でハイブリッドシステムのエンジンサウンドや変速制御のチューニングを行い、制振材の追加などにより静粛性を向上させたという、レクサスのフラッグシップサルーン「LS」。果たして熟成は、どこまで進んだのだろうか。
  • 充実の運転支援装備を採用した「ランドローバー・ディスカバリー スポーツ」限定発売 2019.2.1 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2019年2月1日、プレミアムコンパクトSUV「ランドローバー・ディスカバリー スポーツ」の特別仕様車「LANDMARK+(ランドマークプラス)」を発表し、受注を開始した。
  • 新型「BMW 3シリーズ」の先行受注がスタート 2019.1.30 自動車ニュース BMWジャパンは2019年1月30日、スポーツセダンの新型「BMW 3シリーズ」を発表した。同年3月9日に販売を開始する。新世代のデザイン要素を取り入れ、よりスポーティーかつ洗練されたデザインとなっている。
  • 新型「アウディRS 4アバント」が日本上陸 2019.1.28 自動車ニュース アウディ ジャパンは2019年1月28日、ハイパフォーマンスワゴン「RS 4アバント」の新型を発表し、販売を開始した。アウディのハイパフォーマンスモデルの開発拠点アウディ スポーツが手がけた、「A4」シリーズのトップパフォーマンスモデルとなる。
ホームへ戻る