第6回:1989年という特異点 日本車が世界の頂点に立ったヴィンテージイヤー』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・マークX“GRMN”(FR/6MT)【試乗記】 2019.1.14 試乗記 トヨタのFRセダン「マークX」をベースに、TOYOTA GAZOO Racingが開発した「マークX“GRMN”」。モータースポーツで得た知見が惜しみなく注がれたコンプリートカーは、走りにこだわるドライバーにこそ試してほしいスポーツセダンに仕上がっていた。
  • トヨタ・プレミオ2.0G“EXパッケージ”/アリオンA15“G-パッケージ”【試乗記】 2016.7.22 試乗記 内外装のデザインを大きく変更、装備の充実も図られた、トヨタのセダン「プレミオ/アリオン」。「ライバル車は存在しない」といわれるロングセラーの、クルマとしての見どころは? 最新型に試乗して確かめた。
  • トヨタ、「カローラフィールダー/アクシオ」をマイナーチェンジ 2017.10.11 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年10月11日、「カローラフィールダー」と「カローラアクシオ」をマイナーチェンジし、販売を開始した。今回のマイナーチェンジでは「Toyota Safety Sense C」を全車標準装備とするなど、予防安全装備の充実を図った。
  • ホンダ・グレイス ハイブリッドEX モデューロパーツ装着車(FF/7AT) 2017.9.13 ホンダ・グレイスで試すModuloの神髄<PR> ホンダの純正アクセサリーブランド「Modulo(モデューロ)」のアイテムが装着された、白い「ホンダ・グレイス」。このクルマが持つ、落ち着いた乗り味と爽快な走りを支えるものとは? 上質なヨーロピアン・ライドを追求する“モデューロの哲学”の源泉を探った。
  • 「トヨタ・カローラ アクシオ」に特別仕様車「W×B」登場 2016.5.11 自動車ニュース トヨタが「カローラ アクシオ」に特別仕様車「W×B(ダブルバイビー)」を設定。「G」と「ハイブリッドG」の2グレードをベースに、内外装の各所に黒と白のアクセントが用いられている。価格は199万145円~238万3855円。
ホームへ戻る