「フランクフルトショー2017」の会場から(ポルシェ)

2017.09.14 画像・写真

フランクフルトショーの会場から、リアウイングのない「911 GT3ツーリングパッケージ」やハイパフォーマンスモデルの「911 GT2 RS」、最高出力550psを発生する新型の「カイエン ターボ」などが展示された、ポルシェのブースを写真でリポート。(写真=Clubpyme取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・カイエン(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.16 試乗記 ダイナミックなエクステリアデザインをまとい、前後でサイズの異なるミックスタイヤを採用するなど、スポーツカーらしいキャラクターが一段と強調された3代目「ポルシェ・カイエン」。その走りの質を報告する。
  • ポルシェ911カレラT(RR/7AT)【試乗記】 2019.1.8 試乗記 「ガレージを飾るのではなく、コーナーを攻め込むための一台」とアピールされる「ポルシェ911カレラT」。ワインディングロードでむちを当ててみると、たしかに「これぞ911」というピュアな走りを楽しむことができた。
  • ボルボXC60 T6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.4 試乗記 強化した足まわりや専用の内外装で独自性を表現している、ボルボのスポーティーグレード「R-DESIGN」。2017-2018のイヤーカーに輝いた人気の「XC60」にあって、遅れて販売が開始された「T6 AWD R-DESIGN」を実際に走らせ、そのレシピと味付けを確かめてみた。
  • ポルシェ・カイエン/カイエンS/カイエン ターボ【海外試乗記】 2017.12.8 試乗記 新型「ポルシェ・カイエン」に試乗。車体の軽量化に始まり、車載機器のデジタル化やパワーユニットの強化など、全方位的な進化を遂げた“3代目”の出来栄えやいかに!? ギリシャ・クレタ島からのリポート。
  • 【東京オートサロン2019】「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」が日本初公開 2019.1.11 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2019年1月11日、カスタマイズカーの祭典「東京オートサロン2019」(開催期間:2019年1月11日~13日)において、間もなく日本でも正式発表される「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」を参考展示した。
ホームへ戻る