2017年のフランクフルトショーに、フォルクスワーゲングループに属するチェコのシュコダは、電気自動車のコンセプトモデル「ビジョンe」と、小型SUVの「カロック」を出展した。スペインのセアトが出展した小型SUV「アローナ」と併せて写真で紹介する。(写真=Clubpyme取材チーム)