東京オートサロン2018(三菱)

2018.01.12 画像・写真

新型車「エクリプス クロス」のカスタマイズモデルが早くも登場! “カスタマイズカーの祭典”東京オートサロン2018の三菱ブースに出展された、個性派モデルの姿を写真で紹介する。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.4.10 試乗記 三菱から満を持して登場した久々のニューモデル「エクリプス クロス」。同社の次世代製品群の旗手を担うコンパクトSUVは、ハイブリッドやディーゼルといった“飛び道具”はないものの、運転しやすく快適な、ちゃんとした乗用車に仕上げられていた。
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.5.10 試乗記 三菱の新型クロスオーバーSUV「エクリプス クロス」に試乗。クーペスタイルの見た目から“オシャレ系SUV”と判断しがちだけれど、だまされてはいけない! 「ランエボ」由来の4WDシステムや高いボディー剛性を備えた、実に真面目なクルマに仕上がっているのだ。
  • 「DS 3」にカフェレーサースタイルの特別仕様車が登場 2018.10.3 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンが「DS 3」に特別仕様車「カフェレーサー」を設定。1960年代のモーターサイクルカルチャーである“カフェレーサー”をモチーフにしたスタイルが特徴で、内外装の各所にクラシカルなグラフィックがあしらわれている。
  • レクサスUX200プロトタイプ/UX250hプロトタイプ【海外試乗記】 2018.9.17 試乗記 世界的な激戦区となっているCセグメント級SUVのカテゴリーに「レクサスUX」が登場。新開発のパワーユニットが話題だが、ガソリンモデルも魅力的な仕上がりに。細やかな心配りが随所に見られるニューモデルは、レクサスらしい穏やかな気配をまとっていた。
  • マツダ・アテンザワゴン25S Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2018.10.9 試乗記 2012年のデビュー以来、4度目のマイナーチェンジを行った「アテンザ」は、マツダのフラッグシップモデルとして“走るよろこび”をより追求したという。地道に改良を重ね進化を続けるという手法は、欧州ブランドでは当たり前のように聞くが、日本車では珍しいともいえる。その仕上がりは?
ホームへ戻る