デトロイトショー2018(その8)

2018.01.18 画像・写真

BMWは2018年北米国際自動車ショー(通称デトロイトショー/開催期間:2018年1月14日~28日)で、スポーティーなフォルムが印象的な新型コンパクトSUV「X2」を発表した。その姿を写真で紹介する。(写真=佐藤靖彦)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X2 xDrive20i MスポーツX(4WD/8AT)【試乗記】 2018.9.26 試乗記 “アンフォロー”をテーマに、ブランドの既存のルールにとらわれない独特な立ち位置でデビューした「BMW X2」。しかし、いくら“鬼っ子”として振る舞っても、出自はなかなか隠せないもの。試乗を通じて感じたのは、あのクルマとの強い類似性だった。
  • BMW X2 xDrive20i MスポーツX(4WD/8AT)【試乗記】 2018.7.26 試乗記 BMWのニューモデル「X2」に試乗。メーカーが「スポーツ・アクティビティー・クーペ(SAC)」と呼ぶスタイリッシュなSUVに、“駆けぬける歓び”は備わっているのか!? 「BMW 320d」を足にする清水草一がチェックした。
  • レクサスの新型クロスオーバー「UX」デビュー 2018.11.27 自動車ニュース トヨタ自動車は2018年11月27日、レクサスブランドのコンパクトクロスオーバー「UX」を発売した。同車は新開発の2リッターエンジンまたはハイブリッドユニットを搭載。欧州メーカーのコンパクトSUVと市場を分かつことになる。
  • 日産が「GT-R50 by Italdesign」の受注を開始 2018.12.7 自動車ニュース 日産自動車は2018年12月7日、「日産GT-R50 by Italdesign」の市販モデルのデザインを公開し、あわせて同車の受注を開始した。生産台数はすでに発表されているように50台の限定となり、2019年から2020年にかけて納車を行うという。
  • 「ボルボXC40」が「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」を受賞 2018.12.7 自動車ニュース “その年の最も優秀なクルマ”を決める「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」の最終選考会が2018年12月7日に東京都内で開かれ、ボルボの新型SUV「XC40」が今年のイヤーカーに選ばれた。
ホームへ戻る