【ニューヨークショー2018】トヨタが新型「RAV4」を世界初公開』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタRAV4アドベンチャー(4WD/CVT)/RAV4ハイブリッドG(4WD/CVT)【試乗記】 2019.4.16 試乗記 日本市場から姿を消していた間に、北米ではトヨタブランドトップの販売台数を誇るモデルにまで成長を遂げた「RAV4」。3種類の四駆システムと、悪路での高いパフォーマンスを期待させるタフなスタイリングを採用した新型を、一般道とオフロードに連れ出してみた。
  • オフロード性能を磨いた新型「トヨタRAV4」発売 2019.4.10 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年4月10日、SUV「RAV4」の新型を発表。同日、販売を開始した。2リッターのガソリン車と2.5リッターのハイブリッド車がラインナップされ、一部のグレードでは4WD車のほかにFF車も選択可能となる。
  • シボレー・カマロSS(FR/10AT)【試乗記】 2019.4.8 試乗記 最新の10段ATや“ラインロック”機能付きのローンチコントロールなど、さまざまな新機軸が取り入れられた2019年モデルの「シボレー・カマロSS」。パワフルな6.2リッターV8 OHVを積んだ現代のマッスルカーは、どのような進化を遂げたのか?
  • デュアルクラッチはもうイヤだ!
    編集部員のマイカー探しに見る“いいクルマ”の普遍の条件
    2019.4.22 デイリーコラム Clubpyme編集部の折戸青年がマイカーを買い替え! 3代目「ボルボV70」の中から、わざわざ自分でタマを探してまで「T5 SE」を購入した理由とは? 購入談の裏にある非カーマニア系オーナーのこだわりを通して、“いいクルマ”の普遍の条件について考えた。
  • トヨタ・プリウスA“ツーリングセレクション”(FF/CVT)【試乗記】 2019.3.25 試乗記 販売にかつての勢いがないとはいえ、「トヨタ・プリウス」が今もなおトヨタを象徴する車種であることに変わりはない。相撲の横綱に求められるのと同様に、プリウスにもプリウスらしい振る舞いが求められているのだ。最新モデルに試乗し、その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る