c-hr 【PR】一番売れてるSUV。「トヨタC-HR」がマーケットから圧倒的な支持を受けている理由とは?
MTで乗れる「アバルト595/595Cツーリズモ」限定発売』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • アバルト500(FF/5MT)【試乗記】 2009.10.15 試乗記 アバルト500(FF/5MT)
    ……295.0万円

    復活なった「アバルト500」に試乗した熊倉重春は、そのあまりの走りやすさに複雑な気持ちを抱くのだった。
  • 「アバルト595」のインフォテインメントシステムが最新版に 2018.9.8 自動車ニュース FCAジャパンは2018年9月8日、「アバルト595」シリーズを一部改良し、販売を開始した。インフォテインメントシステム「UConnect(ユーコネクト)」が「Apple CarPlay」および「Android Auto」に対応したほか、スクリーンサイズを拡大した。
  • 第3回:どいつもこいつも走りが楽しい!!
    輸入車チョイ乗りリポート~イタリア編~
    2019.2.28 JAIA輸入車試乗会2019 輸入車の祭典「JAIA合同試乗会」の会場から、Clubpymeメンバーが注目のモデルをご紹介! 第3回は、ファッションもグルメも、そしてクルマづくりも文化といえそうなイタリア編。「アバルト695Cリヴァーレ」「フィアット・パンダ4×4フォレスト」そして「ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー」の走りをリポートする。
ホームへ戻る