ニューヨークショー2018(ボルボ)

2018.04.06 画像・写真

2018年のニューヨークモーターショーで、ボルボはコンパクトSUV「XC40」の新たな最上級グレード「インスクリプション」や、ミドルサイズワゴンの「V60」などを展示した。その姿を写真で紹介する。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60クロスカントリー 2018.9.26 画像・写真 本格ワゴンに高い悪路走破性能をプラスした新型「ボルボV60クロスカントリー」が登場。「V60」より最低地上高は75mm高められており、標準で4WDシステムやヒルディセントコントロールなどが採用されている。新しい万能ワゴンの姿を写真で紹介する。
  • ボルボV60クロスカントリーT5 AWD(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.3.4 試乗記 ボルボ最新のミドルクラスワゴン「V60」をベースに、オフロード走破性能を高めた「V60クロスカントリー」。北極圏の街ルーレオで試乗した新しいクロスオーバーモデルは、厳しい環境下でこそ力を発揮する、頼りがいのあるクルマに仕上がっていた。
  • ボルボが新型「V60クロスカントリー」の予約受注を開始 2019.3.1 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2019年3月1日、ミドルサイズワゴン「V60」をベースとしたクロスオーバーモデル、新型「V60クロスカントリー」の予約受注を同日に開始すると発表した。日本での発表および発売は同年4月を予定している。
  • ボルボが新型「V60クロスカントリー」を発表 2018.9.26 自動車ニュース スウェーデンのボルボ・カーズが新型「V60クロスカントリー」を発表。現行型「V60」をベースに悪路走破性を高めたモデルで、ベース車より75mm最低地上高を高めるとともに、4WD機構を標準で採用。ヒルディセントコントロールなどの装備も標準で搭載される。
  • ボルボV60 T8 Twin Engine AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.2.19 試乗記 日本導入を間近に控えた「ボルボV60」の最上級モデル「T8 Twin Engine AWD」に、本国スウェーデンで試乗。前輪をエンジンで、後輪をモーターで駆動するパワフルなプラグインハイブリッド機構は、雪の上でどのような走りを見せるのか?
ホームへ戻る