アウディe-tron

2018.09.18 画像・写真

独アウディは2018年9月18日、米カリフォルニア・サンフランシスコで電気自動車(EV)「e-tron」を発表した。

e-tronは前後2つのモーターによって4輪を駆動するSUVタイプのEVであり、満充電の状態から400km以上の距離を走れるという(WLTPモード)。

生産はベルギー・ブリュッセルに位置するカーボンニュートラルを実現した工場で行われ、欧州では2018年後半に納車が開始されるという。価格はドイツで7万9900ユーロから。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディe-tron 2018.9.18 画像・写真 アウディが電気自動車(EV)「e-tron」を世界初公開。2つのモーターで4輪を駆動するSUVタイプのEVで、生産はベルギー・ブリュッセルに位置するカーボンニュートラルを実現した工場で行われるという。価格はドイツで7万9900ユーロから。
  • 【ジュネーブショー2019】アウディが5番目の純EV「Q4 e-tron」を発表 2019.3.5 自動車ニュース 独アウディは2019年3月5日(現地時間)、スイス・ジュネーブで開催されているジュネーブモーターショー(開催期間:2019年3月5日~17日))において、電動コンパクトSUV「Q4 e-tronコンセプト」を世界初公開した。
  • アウディe-tron(4WD)【海外試乗記】 2018.12.6 試乗記 2018年9月に、市販バージョンがアメリカで世界初公開された「アウディe-tron」。SUVスタイルのEV専用モデルがみせる走りは、内燃エンジン搭載車といったいどこが異なるのか。UAEの首長国アブダビでファーストコンタクトを行った。
  • BMW 750Li xDrive(4WD/8AT)/745Le(FR/8AT)【海外試乗記】 2019.5.16 試乗記 マイナーチェンジされた「BMW 7シリーズ」に試乗。より存在感を増した“キドニーグリル”の大きさも気になるところだが、その進化の本質は“バイエルンのエンジン工場”ならではのパワートレインの洗練にあった。
  • メルセデス・ベンツC200 4MATICステーションワゴン アバンギャルド(4WD/9AT)【試乗記】 2019.5.13 試乗記 大幅な改良を受けた「メルセデス・ベンツCクラス」において、フラッグシップモデルとなるのが「C200 4MATICステーションワゴン アバンギャルド」。新たなマイルドハイブリッド機構が搭載されたパワートレインは、どんな走りをもたらしたのか?
ホームへ戻る