「ポルシェ・マカン」発表会の会場から

2018.12.20 画像・写真

ポルシェ ジャパンは2018年12月19日、フェイスリフトを行った「マカン」を発表した。2018年10月に開催されたパリモーターショーで登場した新しいマカンは、「カイエン」や「パナメーラ」から続く新デザインの4灯式LEDヘッドライトや「PORSCHE」のロゴが入ったリアガーニッシュ、4灯式ブレーキランプを内蔵する新しいテールライトなどといった、他のシリーズとの関連性を印象付ける特徴的な意匠をエクステリアで採用している。

装備を充実させた導入モデル「ファーストエディション」と「シュポルトエディション」も設定。発売は2019年の夏を予定している。

東京・天王洲で行われた発表会の模様を写真で紹介する。

◇関連ニュース:フェイスリフトした「ポルシェ・マカン」が国内デビュー

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・マカン(4WD/7AT)/マカンS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2018.12.19 試乗記 「ポルシェ・マカン」がデビュー以来初となるマイナーチェンジを受けた。いまやポルシェの販売台数の約4割を占める、収益面での柱となりつつあるコンパクトSUVは、どのような進化を遂げたのだろうか。スペイン・マヨルカ島からの第一報をお届けする。
  • 「ポルシェ・マカン」発表会の会場から 2018.12.20 画像・写真 ポルシェ ジャパンは2018年12月19日、フェイスリフトを行った「マカン」を発表した。導入モデル「ファーストエディション」と「シュポルトエディション」も設定。当日の模様を写真で紹介しよう。
  • ポルシェ911カレラT(RR/7AT)【試乗記】 2019.1.8 試乗記 「ガレージを飾るのではなく、コーナーを攻め込むための一台」とアピールされる「ポルシェ911カレラT」。ワインディングロードでむちを当ててみると、たしかに「これぞ911」というピュアな走りを楽しむことができた。
  • フェイスリフトした「ポルシェ・マカン」が国内デビュー 2018.12.19 自動車ニュース ポルシェ ジャパンは2018年12月19日、フェイスリフトを行った「マカン」を発表した。導入モデルとして、装備を充実させた「ファーストエディション」と「シュポルトエディション」も設定。標準モデルと共に、2019年夏の発売を予定している。
  • 「ポルシェ・マカン」を写真で紹介 2014.11.13 画像・写真 ポルシェ5番目のモデルレンジ「マカン」が発表された。その姿を写真で紹介。
ホームへ戻る