クルマ好きなら毎日みてる Clubpyme 新車情報・新型情報・カーグラフィック

トヨタ 試乗記・新型情報

トヨタ 試乗記 トヨタ ニュース トヨタ 画像・写真
  • 2019.5.17 画像・写真

    新型「トヨタ・スープラ」発表会の会場から

    2019年5月17日、トヨタのFRスポーツカー「スープラ」の新型が国内で発売された。発表の場となった東京・青海のMEGA WEBには、歴代のスープラもずらり勢ぞろい。カスタマイズカーやコンセプトカーも並んだ会場の様子をリポートする。

  • 2019.5.17 自動車ニュース

    「トヨタ・スープラ」が17年ぶりに復活

    トヨタ自動車は2019年5月17日、FRスポーツカー「スープラ」の新型を発表。同日、国内での販売を開始した。3リッター直6ターボと2リッター直4ターボを搭載する、全3グレードがラインナップされる。

  • 2019.5.9 自動車ニュース

    トヨタが「プリウスPHV」を一部改良 乗車定員が5人に

    トヨタ自動車は、プラグインハイブリッド車「プリウスPHV」を一部改良し、2019年5月9日に発売した。乗車定員を従来型の4人から5人とし、新たにクルマに蓄えた電気を住宅に供給する仕組み“V2H”を装備している。

  • 2019.5.9 自動車ニュース

    トヨタとパナソニックが住宅関連事業を統合

    トヨタ自動車とパナソニックは2019年5月9日、街づくり事業に関する新たな合弁会社の設立に向けた契約を締結したと発表した。2020年1月にプライム ライフ テクノロジーズを設立し、両社の住宅関連事業を統合する。

  • 2019.5.1 デイリーコラム

    目指すはハイブリッドによる世界制覇!?
    電動化技術の特許を無償化したトヨタの思惑

    2019年4月3日にトヨタは「車両電動化技術の特許実施権を無償提供」することを明らかにした。「トヨタ=ハイブリッド車」のイメージがすっかり定着したいま、虎の子の技術をタダで提供する背景には、どのような事情があるのだろうか。

  • 2019.4.24 自動車ニュース

    「トヨタ・マークX」の最後を飾る特別仕様車発売

    トヨタ自動車は2019年4月24日、FRセダン「マークX」の特別仕様車「250S“ファイナルエディション”」「250S Four“ファイナルエディション”」を発表。同日、販売を開始した。

  • 2019.4.19 自動車ニュース

    【ニューヨークショー2019】トヨタが新型「ハイランダー」を世界初公開

    トヨタ自動車は2019年4月17日(現地時間)、米国で開催中のニューヨーク国際オートショーでミッドサイズSUV「ハイランダー」の新型(米国仕様)を世界初公開した。

  • 2019.4.17 自動車ニュース

    トヨタ博物館に「クルマ文化資料室」がオープン

    トヨタ博物館に新施設「クルマ文化資料室」がオープン。貴重なカーバッジやマスコット、自動車関連のポスター、冊子、玩具、切手などの展示を通し、自動車の歴史や当時の世相などに触れられる施設で、同館が収蔵する膨大な資料の中から常時約4000点が展示される。

  • 2019.4.17 自動車ニュース

    トヨタ博物館が開館30周年を祝う感謝会を開催

    トヨタ博物館が開館30周年に合わせて「感謝の会」を開催。来場者への交通手段の提供や、イベント開催時のサポートなどで同館を支える地元関係者に謝辞を述べるとともに、新施設「クルマ文化資料室」の開設を含む、展示内容のさらなる充実に意欲を見せた。

  • 2019.4.17 デイリーコラム

    「トヨタGRスープラ」の生産を手がける
    マグナ・シュタイヤーってどんな会社?

    「トヨタGRスープラ」と「BMW Z4」の姉妹に加えて、「メルセデス・ベンツGクラス」などの生産を手がけているマグナ・シュタイヤー。ニッチなクルマの存在を支える、自社ブランドを持たない完成車メーカーについて紹介する。

  • 2019.4.16 自動車ニュース

    【上海ショー2019】レクサスブランド初のミニバン「LM」がデビュー

    トヨタ自動車は2019年4月16日、中国で開催中の上海国際モーターショーにおいて、レクサスブランド初のミニバン「LM」を世界初公開した。サルーンの「LS」やクーペの「LC」などに続く、レクサスにとって5番目のフラッグシップモデルとうたわれるモデルである。

  • 2019.4.16 試乗記

    トヨタRAV4アドベンチャー(4WD/CVT)/RAV4ハイブリッドG(4WD/CVT)【試乗記】

    日本市場から姿を消していた間に、北米ではトヨタブランドトップの販売台数を誇るモデルにまで成長を遂げた「RAV4」。3種類の四駆システムと、悪路での高いパフォーマンスを期待させるタフなスタイリングを採用した新型を、一般道とオフロードに連れ出してみた。

  • 2019.4.16 自動車ニュース

    【上海ショー2019】トヨタが「C-HR」と「IZOA」のEVを世界初公開

    トヨタ自動車は2019年4月16日、中国で開催中の上海国際モーターショーにおいて、「C-HR」および「IZOA(イゾア)」の電気自動車を世界初披露した。

  • 2019.4.12 試乗記

    トヨタRAV4(4WD/CVT)【試乗記】

    ついに“日本復活”を果たしたトヨタのミドルサイズSUV「RAV4」。2種類のパワートレインに3種類の4WDシステムと、ぜいたくに取りそろえられたメカのラインナップが意味するものとは? アグレッシブな走りの向こうに、トヨタの戦略が透けて見えた。

  • 2019.4.10 自動車ニュース

    オフロード性能を磨いた新型「トヨタRAV4」発売

    トヨタ自動車は2019年4月10日、SUV「RAV4」の新型を発表。同日、販売を開始した。2リッターのガソリン車と2.5リッターのハイブリッド車がラインナップされ、一部のグレードでは4WD車のほかにFF車も選択可能となる。

  • 2019.4.5 画像・写真

    「オートモビル カウンシル2019」の会場から(トヨタ)

    トヨタ自動車は2019年4月5日、千葉・幕張メッセで開催中の自動車イベント「AUTOMOBILE COUNCIL 2019(オートモビル カウンシル2019)」(開催期間:4月5日~7日)において、「Neo Classic 80's」をテーマとするトヨタ博物館のブースを出展。同ブースの様子を写真で紹介する。

  • 2019.4.5 自動車ニュース

    【オートモビル カウンシル2019】トヨタが新旧「スープラ」を展示

    トヨタ自動車は2019年4月5日、千葉・幕張メッセで開催中の自動車イベント「AUTOMOBILE COUNCIL 2019(オートモビル カウンシル2019)」(開催期間:4月5日~7日)において、「Neo Classic 80's」をテーマとするトヨタ博物館のブースを出展した。

  • 2019.4.3 自動車ニュース

    トヨタが車両電動化技術の特許実施権を無償提供

    トヨタ自動車は2019年4月3日、電動車の普及に向けた取り組みの一環として、モーターやパワーコントロールユニット(PCU)、システム制御等の車両電動化関連の技術について、同社が保有する特許実施権(審査継続中を含む)を無償で提供すると発表した。

  • 2019.4.1 デイリーコラム

    トヨタとソフトバンクの強力タッグ
    MONETがMaaSの未来を切り開く

    「MaaS」(Mobility as a Service)の分野で主導権を握るべく、トヨタ自動車とソフトバンクがタッグを組んだ! 多数の企業や自治体が参加を表明しているMONETコンソーシアムの勝算と、“移動×サービス”がかなえる、新しいビジネスの可能性を探る。

  • 2019.3.26 エッセイ

    第564回:期待値の高さを“あのクルマ”との比較で検証
    Clubpyme執筆陣が語る「マツダ3」VS「トヨタ・カローラ スポーツ」

    2018年のロサンゼルスモーターショーでお披露目されて以来、ギョーカイの話題を奪いっぱなしの新型「マツダ3」。その期待値はどれほど高いのか? 『Clubpyme』で筆をふるう3人のライターに、走りのよさから好評価を得ている「トヨタ・カローラ スポーツ」との比較を語ってもらった。

注目の記事PR
注目の記事一覧へ
関連サービス(価格.com)

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『Clubpyme』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。