クルマ好きなら毎日みてる Clubpyme 新車情報・新型情報・カーグラフィック

フォルクスワーゲン 試乗記・新型情報

フォルクスワーゲン 試乗記 フォルクスワーゲン ニュース フォルクスワーゲン 画像・写真
  • 2019.2.13 自動車ニュース

    フォルクスワーゲンが「up! GTI」を発売

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2019年2月13日、コンパクトハッチバック「up!」に特別仕様車「up! GTI」を設定し、販売を開始した。「high up!」をベースに、リアビューカメラやプレミアムサウンドシステムを装備している。

  • 2019.2.13 自動車ニュース

    ハイパフォーマンスなゴルフGTIが再び登場

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2019年2月13日、「ゴルフ」に特別仕様車「ゴルフGTIパフォーマンス」を設定し、販売を開始した。エンジンや足まわりはそのままに、従来モデルとは異なるデザインの専用19インチホイールを装着している。

  • 2019.2.11 デイリーコラム

    普通車用ガソリンエンジンながら20km/リッターを実現!
    まだ見ぬVWのパワーユニットを知る

    「ポロTSI Rライン」に搭載され、日本に初めて導入されたフォルクスワーゲンの「1.5 TSI evo」エンジン。気筒休止機構などを備えた高効率ユニットだが、本国には20km/リッターを実現したという、さらにすごいガソリンエンジンがあるのだ。日本導入はいつになる!?

  • 2019.2.8 試乗記

    フォルクスワーゲン・ティグアンTDI/パサート オールトラックTDI【試乗記】

    フォルクスワーゲンの4WDモデルの雪上性能を探るべく、『Clubpyme』取材班は長野県の斑尾高原へ。「ティグアンTDI 4MOTION」と「パサート オールトラックTDI 4MOTION」に試乗して感じた、フォルクスワーゲンのクルマづくりの神髄とは!?

  • 2019.1.29 自動車ニュース

    フォルクスワーゲン、「ポロ」に新エンジン搭載モデルを導入

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2019年1月29日、コンパクトカー「ポロ」に気筒休止機能付きの新エンジン“1.5 TSI Evo”を初搭載した新グレード「TSI Rライン」を追カ設定し、同日より販売すると発表した。

  • 2019.1.16 自動車ニュース

    フォルクスワーゲンが「ティグアン」の装備を強化

    フォルクスワーゲンがコンパクトSUV「ティグアン」の一部仕様を変更。渋滞時追従支援システムやレーンキープアシストシステムなどの運転支援システムをエントリーグレードでも標準装備としたほか、デジタルメータークラスターの機能を改善した。

  • 2018.12.20 試乗記

    フォルクスワーゲン・パサート オールトラック(4WD/6AT)/アルテオン(4WD/7AT)【試乗記】

    フォルクスワーゲンが開催したオールラインナップ試乗会に参加。Clubpyme編集部は「パサート」の派生モデル「オールトラック」と「アルテオン」の新グレード「エレガンス」という、いずれもニューフェイスをチョイスした。果たしてその出来栄えは!?

  • 2018.12.14 自動車ニュース

    フォルクスワーゲン、2019年1月1日に価格を一部改訂

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年12月14日、2019年1月1日に販売車両の価格改定を行うと発表した。価格変更対象モデルは、全14車種70グレードのうち8車種22グレードに及ぶ。

  • 2018.11.28 自動車ニュース

    フォルクスワーゲン、SUVルックの限定車「cross up!」を発売

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年11月27日、コンパクトカー「up!」をSUVルックに仕立てた「cross up!(クロスアップ)」を、300台の台数限定で発売した。

  • 2018.11.21 デイリーコラム

    80年の歴史に幕……
    フォルクスワーゲンの「ビートル」はなぜ販売終了に?

    2019年に販売終了となることが発表されているフォルクスワーゲンの「ビートル」。オリジナルから数えて80年もの歴史を誇る希代のアイドル車が、市場を去るのはなぜなのか?

  • 2018.11.20 エッセイ

    第112回:国内市場の特殊化が止まらない

    清水草一の話題の連載。第112回は「国内市場の特殊化が止まらない」。グローバルで売れる日本車は、国内で全然売れてない!? 世界販売ランキングとはまったく違う様相を見せる国内市場。今、大手国産ディーラーは輸入車をどう見ているのか?

  • 2018.11.20 エッセイ

    第535回:自動運転社会は本当に来るのか?
    独フォルクスワーゲンの取り組みを聞く

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年11月14日、独フォルクスワーゲングループ研究部門車両技術&モビリティーエクスペリエンス責任者であり、ドイツ政府による助成プログラム「ペガサスプロジェクト」のコーディネーターを務めるトーマス・フォルム博士によるトークセッションを都内で開催した。

  • 2018.11.13 自動車ニュース

    「フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント」に装備充実の特別仕様車

    「フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント」に特別仕様車「テックエディション」登場。「TSIコンフォートライン」「TSIハイライン」をベースに、デジタルメータークラスターや純正ナビゲーションシステムなどを標準装備している。

  • 2018.10.31 自動車ニュース

    「フォルクスワーゲン・パサート」に悪路も走れる「オールトラック」登場

    フォルクスワーゲンからクロスオーバーモデル「パサート オールトラック」が登場。「パサートヴァリアント」をベースに、ラフロード向けの走行モードを採用するなどして走破性能を高めたモデルで、駆動方式はフルタイム4WDとなっている。

  • 2018.10.30 自動車ニュース

    フォルクスワーゲン、充実装備の「ゴルフトゥーラン」限定車発売

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年10月30日、「ゴルフトゥーラン」の特別仕様車「ゴルフトゥーランTDIプレミアム」を、300台限定で発売すると発表した。レザーシートや電動ルーフのほか、人気のパッケージオプションを採用した豪華仕様となっている。

  • 2018.10.26 自動車ニュース

    フォルクスワーゲンが「アルテオン」に新グレードを設定

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年10月26日、「アルテオン」のモデルラインナップに新グレード「TSI 4MOTIONエレガンス」を追加設定し、販売を開始した。

  • 2018.10.23 自動車ニュース

    フォルクスワーゲン、ザ・ビートルの3グレードに特別仕様車を設定

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年10月23日、「ザ・ビートル」が2019年に日本での販売を終了するのに伴い、“See You The Beetle キャンペーン”の第4弾として特別仕様車「ザ・ビートル マイスター」を発売すると発表した。

  • 2018.10.2 自動車ニュース

    フォルクスワーゲン、ポロを一部仕様変更

    フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年10月2日、一部仕様変更を行った「ポロ」を発表。「コンフォートライン」と「ハイライン」に、デジタルメータークラスター「アクティブインフォディスプレイ」などをオプション設定している。

  • 2018.9.30 試乗記

    フォルクスワーゲン・ティグアンTDI 4MOTION Rライン(4WD/7AT)【試乗記】

    フォルクスワーゲンのSUV「ティグアン」にディーゼル+4WDの「TDI」が仲間入り。ガソリンモデルのティグアンと、先行してディーゼルが導入された「パサート」、いずれもドライブ経験を持つ下野康史が、その出来栄えをチェックした。

  • 2018.9.26 自動車ニュース

    フォルクスワーゲンが電気自動車「ID.」シリーズのシャシーを初公開

    フォルクスワーゲンが電気自動車「ID.」シリーズのシャシーを初公開した。モーターをリアに、バッテリー類を床下に搭載した効率的なパッケージと、小型車からバンやSUVにまで使用可能な柔軟性が特徴。2020年には最初のモデル「ID.」の発売が予定されている。

注目の記事PR
注目の記事一覧へ
関連サービス(価格.com)

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『Clubpyme』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。