クルマ好きなら毎日みてる Clubpyme 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ボルボ 試乗記・新型情報

ボルボ 試乗記 ボルボ ニュース ボルボ 画像・写真
  • 2019.4.22 デイリーコラム

    デュアルクラッチはもうイヤだ!
    編集部員のマイカー探しに見る“いいクルマ”の普遍の条件

    Clubpyme編集部の折戸青年がマイカーを買い替え! 3代目「ボルボV70」の中から、わざわざ自分でタマを探してまで「T5 SE」を購入した理由とは? 購入談の裏にある非カーマニア系オーナーのこだわりを通して、“いいクルマ”の普遍の条件について考えた。

  • 2019.4.19 試乗記

    ボルボV60クロスカントリーT5 AWDプロ(4WD/8AT)【試乗記】

    ボルボの新たな「60シリーズ」に、オフロードの走破性能を高めたクロスオーバーモデル「V60クロスカントリー」が加わった。何かと評判のいい新世代ボルボ、その最新モデルの出来栄えをチェックする。

  • 2019.4.17 自動車ニュース

    新型「ボルボV60クロスカントリー」発売

    ボルボ・カー・ジャパンは2019年4月17日、ミドルサイズの新型クロスオーバーモデル「V60クロスカントリー」を都内で発表、同日に販売を開始した。最低地上高を210mmにアップしながら、全高をタワーパーキングも使用可能な1505mmに設定している。

  • 2019.4.11 自動車ニュース

    「ボルボV40」の最後を飾る「ファイナルエディション」が登場

    ボルボ・カー・ジャパンは2019年4月11日、コンパクトモデル「V40」の特別限定車「T5 R-Designファイナルエディション」を50台限定で販売開始した。「V40 T5 R-Design」をベースとし、「パノラマガラスルーフ」「リアシートヒーター」を特別装備している。

  • 2019.4.5 画像・写真

    「オートモビル カウンシル2019」の会場から(クラシックガレージ)

    2016年8月に発足したボルボ・カー・ジャパンのレストア事業を手がけるクラシックガレージ。ブースに並んだレストア済み販売車両や同事業のイメージリーダーたる1970年の「アマゾン122S」など7台の名車を写真で紹介する。

  • 2019.3.27 自動車ニュース

    ボルボが「XC60」を仕様変更、R-DESIGNがより精悍に

    ボルボが「XC60」の仕様と価格を変更。「クロス・トラフィック・アラート」に衝突回避・被害軽減ブレーキを追加するなど、運転支援システムの機能を強化したほか、スポーティーグレード「R-DESIGN」では外装の各部をグロッシーブラック仕上げに変更した。

  • 2019.3.27 自動車ニュース

    【オートモビル カウンシル2019】ボルボはクラシックカー7台を展示

    ボルボ・カー・ジャパンは2019年3月27日、千葉・幕張メッセで開催される自動車イベント「AUTOMOBILE COUNCIL 2019(オートモビル カウンシル2019)」(開催期間:4月5日~7日)に、レストア事業部門「クラシックガレージ」のブースを出展し、クラシックカーを展示・販売すると発表した。

  • 2019.3.22 試乗記

    ボルボ122Sアマゾン(FR/4MT)/240ワゴン タック(FR/4AT)【試乗記】

    ボルボの歴史を彩る名車「122Sアマゾン」と、「ボルボといえばワゴン」というイメージを定着させた「240ワゴン」。日本法人のクラシックカー部門「クラシックガレージ」が整備した2台の試乗を通し、他の時代の、他のブランドのクルマにはない魅力に触れた。

  • 2019.3.13 画像・写真

    ジュネーブショー2019の会場から(ポールスター)

    ボルボ・カー・グループで電動ハイパフォーマンスカーを扱う独立ブランド、ポールスター。今回発表された4ドアクーペスタイルの純EV「ポールスター2」をジュネーブモーターショーの会場から写真で紹介する。

  • 2019.3.6 自動車ニュース

    先進安全装備を強化した「ボルボXC40」発売

    ボルボ・カー・ジャパンは2019年3月6日、コンパクトSUV「XC40」について、運転支援システムの機能を強化すると発表した。仕様変更後のモデルは、新たな価格で同年3月25日に発売される。

  • 2019.3.4 試乗記

    ボルボV60クロスカントリーT5 AWD(4WD/8AT)【海外試乗記】

    ボルボ最新のミドルクラスワゴン「V60」をベースに、オフロード走破性能を高めた「V60クロスカントリー」。北極圏の街ルーレオで試乗した新しいクロスオーバーモデルは、厳しい環境下でこそ力を発揮する、頼りがいのあるクルマに仕上がっていた。

  • 2019.3.2 JAIA輸入車試乗会2019

    第4回:クルマはまさに“お国柄”を映し出す鏡?
    輸入車チョイ乗りリポート~アメリカ&スウェーデン編~

    輸入車の祭典「JAIA合同試乗会」の会場から、Clubpymeメンバーが注目のモデルをご紹介! 第4回は、片や大排気量V8で片やフルEVという両極端なアメリカと、北欧はスウェーデンの合同編。「シボレー・コルベット グランスポーツ」「テスラ・モデルX P100D」そして「ボルボXC40 T4モメンタム」の走りをリポートする。

  • 2019.3.1 自動車ニュース

    ボルボが新型「V60クロスカントリー」の予約受注を開始

    ボルボ・カー・ジャパンは2019年3月1日、ミドルサイズワゴン「V60」をベースとしたクロスオーバーモデル、新型「V60クロスカントリー」の予約受注を同日に開始すると発表した。日本での発表および発売は同年4月を予定している。

  • 2019.3.1 自動車ニュース

    「ボルボXC90」に高出力ディーゼル搭載の「D5」追加設定

    ボルボ・カー・ジャパンは2019年3月1日、「XC90」にシリーズ初となるディーゼル搭載モデル「D5」を追加設定し、同日に販売を開始した。D5はボルボのディーゼルラインナップで最も高出力のパワーユニットで、最高出力235ps、最大トルク480Nmを発生する。

  • 2019.2.25 自動車ニュース

    ボルボがマイルドハイブリッド車を順次投入

    ボルボ・カーズは2019年2月22日(現地時間)、マイルドハイブリッドシステム搭載車の展開について発表した。SUVの「XC90」と「XC60」を皮切りに、そのラインナップを拡大する。

  • 2019.2.19 試乗記

    ボルボV60 T8 Twin Engine AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【海外試乗記】

    日本導入を間近に控えた「ボルボV60」の最上級モデル「T8 Twin Engine AWD」に、本国スウェーデンで試乗。前輪をエンジンで、後輪をモーターで駆動するパワフルなプラグインハイブリッド機構は、雪の上でどのような走りを見せるのか?

  • 2019.2.12 画像・写真

    ボルボS60 T8ポールスターエンジニアード

    8年ぶりにフルモデルチェンジした、ボルボのミッドサイズセダン「S60」。2019年秋の国内販売開始に先駆けて、最上級モデル「S60 T8ポールスターエンジニアード」(北米仕様車)が東京都内で披露された。そのディテールを写真で紹介する。

  • 2019.2.6 デイリーコラム

    グローバルで躍進を続ける
    ボルボデザインの次なる挑戦【後編】

    コンセプトカー3部作とそれに続く一連のニューモデルで、新世代デザインへの移行を果たしたボルボ。デザイン担当副社長(当時)のトーマス・インゲンラート氏からバトンを受け取ったロビン・ペイジ氏が目指す次の一手とは? 来日時に、話を伺った。

  • 2019.2.4 試乗記

    ボルボXC60 T8 Twin Engine AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】

    「ボルボで雪道を存分に楽しみませんか?」 そんな魅力的な話に誘われ北海道までやっては来たものの、路面にほとんど雪は無し。ややガッカリした気分で始まったテストドライブは、突然降り出した大雪によって予想外の結末を迎えるのだった。

  • 2019.2.1 デイリーコラム

    グローバルで躍進を続ける
    ボルボデザインの次なる挑戦【前編】

    世代交代を完璧に果たし、ボルボがかつてない成功を収めていることは販売実績からも読み取れる。だが、現状に甘んじているだけではなかった。完全自動運転の実現を見据えた、そこで求められるであろう新しいクルマのデザインを、ボルボは機能と安全性の観点から提案しているのだ。

注目の記事PR
注目の記事一覧へ
関連サービス(価格.com)

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『Clubpyme』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。